夏の「白T」は秋まで着倒す!大人っぽアレンジ1weekコーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.9.10

9月に入り朝晩は過ごしやすく、秋を感じる気候になってきましたね。今夏も大活躍してくれた「白T」を最後に着倒しておきませんか? 今回は、夏の終わり~秋まで使える白Tのコーデアレンジ術をご紹介♡ カジュアルからきれいめまで、秋もまだまだ白Tは使えます! 夏とは異なる印象の白Tを使った大人カジュアルコーデを秋も楽しみましょう。

どんなコーディネートにもきちんと感をプラスしてくれるジャケット。カジュアルアイテムの白Tもきれいめに見せてくれるから、秋口の通勤スタイルにもぴったり♡

Day5:リラクシーコーデには白Tがキリリと効く

出典:

ダボッとしたチェックのワイドパンツが主役となった、秋のリラクシーコーデ。大人っぽブラウンで秋らしくまとめたスタイルには、白Tで軽やかさをプラスするれば、コーデが重たくならずに済んで◎。

Day6:大人カジュアルには無地白Tで抜け感をプラス

出典:

色落ちしたゆるGジャンにボリューミィなチェックスカート、カラーコンバースを組み合わせたカジュアルで遊び心が漂うコーデ。存在感のあるアイテムのインに白Tを合わせることで、コーデが引き算されて抜け感が生まれます♡

Day7:白Tチラ見せでコーデのおしゃれ度UP

出典:

ブラックパーカとブラックのフレアパンツを合わせるときに、そのまま上下ブラックだとダークすぎるイメージに。インナーの白Tをチラ見せするだけで、黒コーデにメリハリがついて、バランスのよい着こなしを完成できます。

万能「白T」活躍シーズン終盤の秋、着倒すしかない!

真夏は終わってしまったけど、「白T」はまだまだ着られる! ベーシックなアイテムだからこそ、晩夏から早秋にはコーデの脇役として活躍してくれるんです。ジャケットのインナーとして、ワンピやニット、パーカとレイヤードして、など着こなし方はいろいろ♡ レイヤードテクを駆使して秋まで着倒していきましょう。

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード