すぐに真似できる♡おしゃれ見え確実な春の「ワントーンコーデ」

FASHION HOLICS編集部 2019.3.19

ベースの色を決めてグラデーションで合わせていくだけなのに、なぜだかおしゃれ上級者に見える「ワントーンコーデ」は、この春も積極的に取り入れていきたいところ。そこで今回は、春のキーカラーで作る「ワントーンコーデ」をピックアップしました。コーデ実例を参考に、さっそくトライしてみて。

簡単なのに洒落てる!コーデに迷ったら「ワントーン」

出典:

「着ていく服が決まらない!」という日に頼りになるのが「ワントーンコーデ」。マンネリしてきた手持ちのアイテムも、全身のトーンを統一するだけで洗練された着こなしに見違えます。この春は、パキッとした派手色よりもニュアンスのある淡色を主軸にするのが断然気分。さっそく、春のキーカラーで作るオススメの「ワントーンコーデ」をご紹介していきます。

春っぽさ満点!ニュアンスカラーで作る「ワントーンコーデ」

出典:

フェミニンなムードが漂うラベンダーカラーのワントーンコーデは、春にこそ取り入れたい着こなしのひとつ。シンプルなニットとフレアースカートの組み合わせでも、上下にちょっぴり濃淡をつけることでメリハリのある着こなしを完成できます。顔映りを明るく見せたいなら、トップスに淡い色味を持ってくるようにして。

出典:

清潔感のある着こなしが叶う白のワントーンコーデ。この春は、真っ白ではなく少しくすみのあるミルクカラーをチョイスするのが正解です。トレンドのスポーティーなフーディーには、あえて細身のタイトスカートを持ってきて、テイストMIXな着こなしに仕上げましょう。レギンスで縦長のシルエットを強調すれば、膨張して見えがちな白コーデもすっきりした印象に落とし込めます。

出典:

今シーズン確実におさえておきたいのが、ベージュやブラウンを基調にしたカフェラテのような色使いのコーデ。全体をカフェラテ配色でまとめるだけで、見慣れたニット×チノパンを簡単にブラッシュアップできます。肌馴染みのいいワントーンだから、気負いのないナチュラルな着こなしに仕上がるのも嬉しい♡

出典:

人気上昇中のアイスブルーデニムを使ったワントーンコーデも一押し。トップスに透け感のあるブラウスを持ってきて全体を淡いブルーで揃えることで、春らしい清涼感と軽やかさのある着こなしに。ガーリーなブラウスもボトムにデニムパンツを持ってくれば、甘くなりすぎず大人っぽく傾けられます。

出典:

淡いピンクのワントーンはともするとメリハリがなくなってしまうから、艶やかなサテン素材のスカートを投入して、着こなしにリズムをつけるのが洒落感アップのコツ。バッグもピンクで揃えれば、とことん女らしいコーデの出来上がり。

おしゃれ気分を高めてくれる春の「ワントーンコーデ」

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード