小山田早織さんが絶賛♡GUの「女っぽトップス」コーデまとめ

FASHION 2018.4.14

ベーシックを基本に絶妙なさじ加減でトレンドを取り入れたコーデが支持を集めているスタイリストの小山田早織さん。その小山田さんによるHOLICSの大人気連載「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡」の中から、今回は特に人気のあった女っぽトップスコーデをピックアップしました!

  • facebook
  • twitter

女っぽトップスは“甘さを程よく調整する”のが鉄則

薄着になり始めるこれからの季節は、一枚でサマになる女らしいトップスを投入して、おしゃれ見えを狙いたいところ。とはいえ、甘すぎる印象になるのは避けたいから、カジュルアイテムや辛口アイテムと合わせて中和させるのが大人コーデの鉄則です。小山田さんのGUコーデを参考に、この春は女っぽトップスを堪能してみてはいかがですか?

すぐにでも真似したい!小山田×GU「女っぽトップス」コーデ4つ

今シーズンはフレアースリーブやレース素材など一枚でサマになるトップスが人気上昇中。GUのアイテムで完成させた小山田流・女っぽトップスコーデ術を厳選してご紹介します!

真っ赤な女っぽブラウスはデニムパンツでカジュアルに

袖と裾にレースがあしらわれた真っ赤なブラウスはレディ感満載の一枚。ほんのりとダメージを効かせた辛口なデニムパンツとスニーカーを合わせてカジュアルダウンするのが正解です。スクエア型のバッグを投入すればきちんと感もキープできます。

袖と裾にあしらわれたレースが程よいアクセントに。インパクトの強い鮮やかカラーもコットン素材ブラウスならさりげなく取り入れられます。色落ち具合が絶妙なデニムパンツは鮮やかな赤と相性抜群!

オールネイビーコーデが大人の魅力を引き立てる

ふわっと揺れる女度高めのギャザーブラウスにはマニッシュなワイドパンツを。トップス、ボトムス共にネイビーで統一することでシックで大人っぽいムードに仕上がります。ブラウスの裾はウエストインしてすっきりと着こなしましょう。

重たい印象になりがちなネイビーでも、透け感のあるブラウスを選ぶことで春らしい軽やかさを演出できます。フレアー袖が手首を華奢に見せてくれるのも嬉しい♡

黒のワイドパンツで総レースブラウスの甘さを調整

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事