春はコレが絶対買い!「ふんわりブラウス」で作る最旬コーデ集

FASHION HOLICS編集部 2019.3.28

今シーズン、人気が急加速しているトップスといえば「ふんわりブラウス」。シャツやカットソーよりも女らしい印象で着こなせるうえにデザイン性も高いから、いつものボトムスと合わせるだけでも美人度の高いコーデを完成できます。 今回は、そんな「ふんわりブラウス」を取り入れた着こなしにフィーチャーしました。

「ふんわりブラウス」で可愛らしさと着映えを両得♡

どんなボトムスとも合わせやすく、シンプルなワンツーコーデもサマになる「ふんわりブラウス」は大人女子の強い味方。今回は豊富なバリエーションの中から、一押しのブラウスをピックアップしました! コーデ実例とともにさっそくチェックしていきましょう。

出典:

ボリューミーな袖がポイントになったカットワークレースのフェミニンなブラウスは、この春真っ先に手に入れたいアイテム。白をチョイスすれば、清楚で上品な着こなしを実現できます。 ボトムにスカートを合わせると糖度過多になってしまうから、パステルイエローのテーパードパンツで、ちょっぴりシャープな印象に振るのが◎。ブラウスの裾はウエストインして、全体のシルエットにメリハリをつけるのを忘れずに。

出典:

大人の女性にふさわしい色気を演出できるオフショルダータイプのふんわりブラウス。ドローストリングや大きめポケットなどデザインにひとクセ効いたものを選ぶことで、今年らしい印象に。センタープレスのワイドパンツを合わせて、キレイめの着こなすのが気分です。

出典:

ブラウス×デニムパンツのシンプルコーデも、トップスをバンドカラー&パワショルデザインのふんわりブラウスにスイッチすることで、イマドキの着こなしにアップデートできます。ブラウスに存在感がある分、デニムパンツは細身のテーパードにすると好バランス。今季らしいふわぴたバランスを楽しんで。

出典:

深いVカットやボリュームたっぷりのフリルといった女らしい要素の詰まったブラウスは、一枚で着映え感抜群。シンプルなデニムと合わせて、ブラウスの魅力を最大限に引き出しましょう。ドット柄のスカーフやかごバッグなどの小物を添えてパリジェンヌ風にアレンジするのもオススメ。

出典:

ミルキーで優しげな白が今年らしさ満点のパフスリーブのふんわりブラウス。ベージュのタイトスカートを合わせて、全体を白×ベージュのまろやかな配色で仕上げれば、女らしさがぐっと増して見えること請け合いです。縦のラインを強調できるタイトめのスカートを選ぶと大人っぽさを加速できます。

出典:

シックで知的な印象を纏えるネイビーのふんわりブラウスは、可愛さはありつつも甘すぎない印象に仕上がるから大人女子にもぴったり♡ フロントの大きな金ボタンが洒落感アップに一役買ってくれます。同色のパンツとセットアップで取り入れれば、より洗練されたコーデの出来上がり。

「ふんわりブラウス」で無理のない女らしさを手に入れて

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード