瞬時におしゃれ見え♡ワンピースは“レイヤードで着る”が新定番

FASHION HOLICS編集部 2019.9.24

ここ数年不動の人気を誇るワンピース。一枚でさらりと着るのも素敵だけどより今っぽく着こなしたいなら、ボトムスをレイヤードするのがオススメです。ワンパターンになりがちだったワンピースコーデも、ボトムスを重ねる一手間でおしゃれで鮮度の高い着こなしに見違えること間違いありません!

ワンピースは“レイヤード”コーデで差をつける!

ワンピースは一枚でコーデが決まる手軽さが魅力でもあるけれど、今シーズンはボトムスをレイヤードするのが断然気分。着こなしに立体感が生まれるだけでなく、マンネリ見えも回避できます。さっそく、ワンピース×ボトムスのレイヤードで作る最旬コーデをチェックしていきましょう。

出典:

フェミニンな花柄ワンピースも、モノトーンベースを選ぶことで糖度控えめにシフトチェンジが可能。さらに黒のスキニーデニムを重ねれば、可愛らしさとシャープさが程よくブレンドされた大人にふさわしいワンピースコーデを実現できます。ロング×ロングのレイヤードが重たく見えないように、甲浅のパンプスから覗く素肌で抜け感をプラスしましょう。

出典:

サイドにスリットが入ったニットワンピースには、シアーなプリーツスカートをレイヤードするのが◎。重厚感あるニットと軽やかなスカートの異素材MIXがコーデに奥行きを与えてくれます。細めのベルトでウエストマークすれば、気になるウエストまわりのボリュームをおさえられるうえに、脚長効果も期待できます。

出典:

ニットとデニムをドッキングさせた遊び心を感じさせるワンピース。ワンピース自体に存在感があるから、細身&薄色のデニムパンツをレイヤードして軽やかに着こなすのが好バランスです。ハットやレースアップシューズなどのドレッシーな小物をプラスすると、クラス感のあるカジュアルコーデに導けます。

出典:

ゆったりとしたシルエットのワンピースは、あえてウエストマークせずざっくりとリラクシーに着こなすのも手。ともするとぼんやりと見えてしまいそうな肌馴染みのいいベージュカラーだから、細身の黒パンツの力を借りてコーデ全体をシャープに引き締めるのがコーデ成功の秘訣です。ワンピースとショートブーツのカラーリンクでおしゃれ度3割増しに。

出典:

優等生っぽくなってしまいがちなチェック柄ワンピースだって、前ボタンを開けてデニムパンツをレイヤードすることで、こなれ感のある着こなしに早変わり。さらにワンピースと同じくらいの丈のロングカーディガンを上から羽織れば、おしゃれ上級者の風格漂う装いが完成します。

出典:

大人女子にはハードルの高いミニワンピースこそレイヤードで着こなすのがイチオシ。上品なプリーツデザインのワンピースに、あえて素材感の異なるハイゲージのニットパンツを組み合わせれば、イマドキのバランスが簡単に手に入ります。ブラウン×ベージュのトレンド配色でおしゃれ見えを加速させて。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード