【体型お悩み別】神デニムがあればコーデの幅は一気に広がる!

FASHION with編集部 2019.4.26

デニムをうまく履きこなしたいけれど、お尻や脚の形が気になってなかなかトライできないという人も多いはず。でも、自分の体型に合ったシルエットをきちんと選べば、デニムは誰でも似合う万能服になるんです。体型の悩みをカバーしてくれる自分にとっての「神デニム」を見つけて、おしゃれをもっと楽しんで♡

体型カバーができればデニムの活躍度は急上昇

出典:

ワードローブの定番かと思いきや、下半身の目立ち方やカジュアル感から「デニムが苦手」と思っている人が結構多いのが実情。そこで今回は、体型お悩み別のおすすめデニムをコーデとともにご紹介します。

【腰ハリさん】腰幅から目線をそらすワイドデニムを狙って

腰ハリさんには、ワイドデニムの中でも腰のラインに丸みの出る女らしい形のものがベストマッチ。素材がカタすぎると腰まわりをより強調することになるので、気をつけて!

出典: マイストラーダ ¥19000

腰のハリから目線をそらす、裾のフレアーシルエットが高ポイントなデニム。トップスをインするだけで着こなしがサマになるハイウエストデザインだから、ワイドデニム初心者さんでも気軽に取り入れられます。色落ち感のない濃いネイビーをチョイスしてきちんと感のあるシャツを合わせれば、品のいい大人カジュアルスタイルの完成。

出典: リランドチュール ¥15000

上品なフレアーシルエットでストレッチが程よく効いたデニムなら、気になる腰ハリも違和感なくカバーできます。さらに女らしい華奢さをアピールできる鎖骨見せニットを投入して目線を上に集めれば、細見え効果も倍増! 足元にはヒールパンプス合わせるのが好バランスです。

出典: ジョーズ・ジーンズ ¥23000

ストンと落ちたシルエット&ハイライズのワイドデニムは、きちんと感のあるストライプシャツを合わせてキリッとまとめるのが◎。鎖骨が覗くスキッパータイプのシャツをセレクトすれば、カジュアルなコーデもぐっと女らしく傾きます。ストライプとワイドパンツの相乗効果で縦ラインが強調されることで腰ハリも隠せるから、自信を持って着こなせそう♡

【太ももハリさん】テーパードデニムなら美脚に補整できる

太ももハリさんが全体的にゆったりとしたボーイズデニムを選ぶと、より太ももが太く見えてしまうことも。裾をやや絞ったメリハリのあるテーパード型が最適です。

出典: サムシング ¥7900

センタープレス入りのデニムは太ももをカバーするだけでなく、脚全体をほっそりと見せてくれる効果が。計算されたシルエットでカジュアルになりすぎずに、デニムらしい素材感をしっかりと楽しめるのも嬉しい♡ キレイめなジャケットと合わせてこなれ感たっぷりな着こなしに仕上げて。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード