スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡day15

FASHION 2018.3.16

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングに定評のある人気スタイリスト小山田早織さんの新連載「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡」。15日目となる本日は、「着るだけで元気をもらえる色!」という、鮮やかな赤をまとったカジュアルコーデをお届け。ベーシックカラーが定番の小山田さんには珍しいこの着こなし、辛口シンプル派の大人が参考になるアイディアが詰まっています。

  • facebook
  • twitter
⬅︎day14はこちら day16はこちら➡︎

「ベーシック派の私が派手色を着るなら、元気を与えてくれる赤!」

ブラウス¥1990、パンツ¥2490、ピアス¥590、バッグ(day9と同じ)¥2990/ジーユー (以下、私物)スニーカー/コンバース

流行りのスカラップデザインと、鮮やかな赤がとっても可愛くて、一目見て「着たい!」と思ったコットンブラウス。普段ベーシックカラーが定番の私ですが、派手やかな色を選ぶなら、着るだけで元気になれる赤! 

ブラウスに存在感があるので、ボトムはベーシックなデニムでカジュアルダウンさせるのが、大人の条件。コットンブラウス×デニムのヘルシーな着こなしは、春カジュアルの定番。だからこそ、スカラップデザインなど、流行色強めのものを選ぶと今年らしさが際立ちます。

コットンブラウスは定番だからこそ、流行色の強いものを

涼しげなコットンブラウスは、春になると着たくなりますよね。白や淡いきれい色ももちろん素敵ですが、この春選ぶとすれば赤。ふだん着慣れない人からすると、インパクトが強そうに思われがちですが、カジュアルなコットン素材なので、意外と着やすかったりします。

袖と裾にあしらわれたスカラップデザインのレースは、春のトレンド。色自体が強いので、甘くなりすぎず、辛口派の人にもおすすめです。

どんな色も受け止めてくれるデニムは、程よいクラッシュが大人

纏うだけでハッピーな気分になれるヴィヴィッドな色アイテムは、合わせ方次第では、悪目立ちしてしまう可能性も......。なので、ボトムはどんな色とも相性のいいベーシックなデニムで、カジュアルに振るとしっくりなじみます。ヒールでも素敵ですが、あえてスニーカーでハズしてみるのも手。

このデニムは、かなりストレッチが効いているので、はき心地がすごくいいんです。クラッシュも控えめなので、きれいめのトップスと相性がよく、おすすめです。足元はロールアップするのは、基本のルール。足首を見せるだけで、ぐっとこなれた印象になります。

赤のミーハー感に合わせて、小物もテンション高めに!

顔周りがパッと華やぐキャッチーな大ぶりピアス
今季もトレンド続行!カラフルな刺繍バッグ

揺れる赤いストーン付きのピアスで、さらに華やかに。華奢なピアスで落ち着かせるよりも、ブラウスのキャッチーなテンションに合わせたほうが、バランスよくまとまります。

DAY9にも登場したバッグは、カラフルな刺繍がブラウスと相性ぴったり。こういうトレンド色の強いバッグは、きれいめに持つよりも、今日みたいに遊びの効いたカジュアルコーデに合わせると、俄然おしゃれ度が高まります。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事