シンプルなのにおしゃれに決まる♡「カフェラテ配色」が新しい

FASHION HOLICS編集部 2019.3.6

ベージュやブラウンといったアースカラーにキレイ色を合わせるのも素敵だけど、今シーズンは全身を同じトーンでまとめた「カフェラテ配色」が断然オススメ。シンプルなアイテム同士の組み合わせでも、こなれ感のある着こなしを実現できるんです。いつものコーデにマンネリを感じ始めている人こそ取り入れてみて!

「カフェラテ配色」でワントーンコーデをアップデート

出典:

おしゃれ女子の間ではもはや定番ともいえるワントーンコーデは、黒や白、グレーなどといったモノトーンカラーで揃えるのが一般的。でも今シーズンは、ベージュやブラウンを基調にしたカフェラテ配色に人気が集中しそうな予感です。優しげな色使いがコーデを女らしく仕上げてくれるから、さっそくトライしてみて!

「カフェラテ配色」コーデで誰よりもおしゃれに♡

出典:

リネン混素材のビスチェ&ワイドパンツのセットアップは、生成ベージュのナチュラルな色合いが洒落感たっぷり。ラフに羽織ったオーバーサイズのミリタリージャケットとキャスケットを、セットアップより濃いめのベージュで投入すれば、気負いのないカフェラテ配色コーデに。ビスチェからほんのりと素肌を覗かせて大人にふさわしいヘルシーな色っぽさを演出しましょう。

出典:

ベージュのニットチュニックには濃いめブラウンのリブニットパンツを合わせて、最旬のニットonニットコーデを完成させて。のっぺりと見えてしまいそうな長め丈のニットも、ベルトでウエストマークすることでメリハリをオンできます。ベルトやブーツもブラウンをチョイスすれば、抜かりのないカフェラテ配色コーデの出来上がり。

出典:

チョコレートブラウンのキャミソール&パンツに透け感のあるベージュのざっくりニットをレイヤードしたおしゃれ上級者コーデ。濃いめのブラウンカラーがニットの抜け感を生かしつつ、コーデの引き締めに一役買ってくれます。バッグやスニーカーなどの小物は白で揃えて、軽やかに仕上げるのがポイント。

出典:

幼い印象に傾きがちなオーバーオールもベージュ&コーデュロイ素材を選んで、さらに全体をカフェラテカラーでまとめれば、大人っぽく着こなすことができます。ほっこりした印象を回避するためにインにはオフホワイトの肌見せニット持ってきて、程よい色っぽさをプラスするのが正解。

出典:

ウエストにひとクセ効かせたラップチノパンを主役に、カフェラテ配色でまとめたイマドキ感満点のコーデ。ミルク色のサテンシャツは、オーバーサイズにすることでこなれ感を加速できます。インにはベージュのラメニットを仕込んで、奥行きのある着こなしに。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード