スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡day8

FASHION 2018.5.2

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングが「参考になる!」と大好評! 人気スタイリスト小山田早織さんによる連載企画「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡」。8日目となる本日は、一枚で旬スタイルが完成する開衿シャツを主役にコーディネート。メンズ色が強いだけになんだか難しそう......。そんな新顔デザインを着こなすにはどうすれば? 女らしさが漂う小山田流メンズライクな着こなし術をお届けします。

  • facebook
  • twitter
⬅︎day 7はこちら day9はこちら➡︎

「今季のGUには、メンズライクなアイテムがたくさん! 中でも開衿シャツに注目しています」

レースシャツ¥1690(5月上旬販売)、パンツ¥2490(売切れ次第販売終了)、ピアス¥590(売切れ次第販売終了)、サンダル¥2490(一部店舗のみ、売切れ次第販売終了)/ジーユー (以下、私物)時計/アッシュ・ペー・フランス

今季のGUは、メンズライクなアイテムがかなり充実! 今までにないラインナップに注目しています。中でも気になったのがパジャマのような衿が特徴的な開衿シャツ。

新顏なうえ、メンズ色の強いデザインなだけに難しそうに思われがちですが、手持ちのシャツ感覚で着られるので、どんなボトムとも相性がよくて意外と万能なんです。今日はワイドデニムを合わせてとことんメンズっぽく。ネイビーのシャツと同系色でつなげるとセットアップっぽく着られて、おしゃれ度が増します。

広めに開いたネックラインでメンズっぽさを払拭!

このシャツのいちばんの決め手は、広めに開いたネックライン。首がつまっているとメンズ感が増して難易度が高まるのですが、このシャツは胸元が広め開いているので、自動的に女らしく着こなせます。

色は黒よりも優しげな印象を与えてくれるネイビーがおすすめです。さらに、コットンレース素材がデザインのメンズっぽさを和らげてほんのりフェミニンな雰囲気に。

デザイン性の高さが決め手の高見えデニム

GUのワイドパンツの中でも太めのシルエットが特徴的なこのパンツ。生デニムっぽいしっかりとした素材の高見え力がすごいんです。サイドのタックにより縦に入ったラインは、おしゃれ度を高めてくれるだけじゃなく、カジュアルになりすぎずきれいめに着こなせます。お直しいらずの絶妙な丈感もパーフェクト!

流行のベルトサンダルが開衿シャツのトレンド感と合う!

足元には昨年から引き続き流行のベルトサンダルを合わせます。ここできれいめなパンプスを持ってくると、トレンド色の強い開衿シャツとのテンションが合わずミスマッチな印象に。厚底なので、ヒールじゃなくてもスタイルアップが叶います。

着用したGUアイテムはこちら!

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事