女っぷりも今っぽさも叶う♡冬のキレイ色は「パープル」で決まり

FASHION 2018.12.7

コーデがダークトーンに偏ってしまいがちな冬は、キレイ色の力を借りて華やかさを盛るのが賢い方法。今シーズン、特に注目を浴びている色といえば「パープル」です。そこで今回は、いつもの着こなしの鮮度を一気に高めてくれる「パープル」のアイテムを取り入れたコーデをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

冬に映えるキレイ色「パープル」でコーデをクラスアップ

着るだけで女らしくおしゃれにキマるパープルは、今シーズン最もホットなカラー。やわらかな印象の淡いパープルからこっくりとした濃いめのパープルまで、色のバリエーションも豊富に展開しています。さっそく、パープルのアイテムを使った最旬コーデをチェックしていきましょう。

出典:

ベーシックなデニムパンツをおしゃれに見違えさせてくれるパープルのカシュクールニット。程よくフィットするリブ素材とカシュクールが作る構築的なデザインのおかげで、体のラインがキレイ見えるのも魅力です。カジュアルながらも大人の色気が漂うコーデの出来上がり。

出典:

いつもならグレーや黒といったベーシックカラーを選ぶことの多いインナーも、パープルにスイッチすれば、ぐっと今年らしい着こなしに導けます。深いパープル&ネイビーの落ち着いた配色で、ジャンパースカートを大人の雰囲気に着地させて。

出典:

鮮やかな色味でも派手になりすぎることのないパープルはアラサー女子にぴったり! シンプルな白ブラウスやネイビーのコートと合わせて、華やぎのあるキレイめコーデを実現しましょう。大人にふさわしい品をキープするためにも、スカートはミモレ丈を選ぶのが正解。

出典:

ポストベーシックカラーとして投入するなら、優しげな淡いパープルのニットが◎。主張しすぎないカラーがひとくせある柄アイテムにもすっと馴染んでくれます。あえて少し大きめシルエットのニットを選んでウエストインすれば、好バランスにまとまります。

出典:

深いトーンのパープルニットと今年らしいチェック柄のコートを組み合わせることで、トレンド感たっぷりな着こなしが叶います。ともするとマニッシュ感が強くなってしまうオーバーサイズのコートは、中にパープルを差し込んで女らしさを添えるのが鍵。

出典:

気づけばベーシックカラーのニットばかりになってしまっている冬のワードローブ。着映え感のある明るめのパープルニットがあれば、おしゃれの活性剤になってくれること間違いありません。オーバーサイズのタートルニットをロングワンピースの上にレイヤードして、今っぽさ抜群の“ゆる×ゆる”シルエットに仕上げましょう。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事