【宮田聡子主演】大人カジュアルコーデが生まれ変わる4アイテム♡

FASHION with編集部 2019.2.1

挑戦したい気持ちはあるものの、苦手意識が強いという人が多いカジュアルコーデ。大人カジュアルの作り方のコツをコスパ服で分かりやすくレクチャーします♡

この春こそカジュアル上手になりたい!

女っぽさ、大人っぽさをうまく出しつつカジュアルコーデを楽しみたいけれど、いざ着てみると幼く見えてしまったり、着太りして見えたり、なんだかこれってパジャマっぽい!? なんていうことも……。苦手意識を持っている人が多い大人カジュアルのコツを、今回はコスパ服でレクチャーしてもらいます!

教えてくれたのは:スタイリスト コギソマナさん

ワザありなカジュアルコーデが得意で、体のラインをキレイに見せてくれるスタイリングに定評あり!

1《フード付きスウェット》合わせるアイテムは女っぽさ&大人っぽさを意識!

今っぽカジュアルにはマスト! コンパクトサイズが正解

下手すると寝間着のようになってしまうカジュアルコーデは「合わせるアイテムは分かりやすく女っぽさ&大人っぽさを意識する(スタイリスト・コギソマナさん)」のがポイントなのだそう。レースタイトで女っぽさ、コートで大人っぽさを足し算して、スウェットのカジュアル感をセーブ。コンパクトなサイズのスウェットを選ぶのも重要です。

合わせたのはコレ!

旬度も女度も高め♡パープルレースのタイトスカート

スウェットでデートに行くなら……女子度の高い花柄ワンピを中に仕込もう!

花柄ワンピとパンプスのコンビなら、スウェットもデート仕様。程よいリラックス感に、彼も居心地のよさを感じてくれそう。

合わせたのはコレ!

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード