地味?男っぽい?いいえ、大人の夏は「アースカラー」が主役です

FASHION 2018.4.24

ピンクやイエローの鮮やかキレイ色は、実は子どもっぽく見える落とし穴が。かと言って、モノトーンは一歩間違うと重くなりがち......。そこでおすすめなのが、ベージュ、カーキ、ブラウンを主役にしたアースカラーのアイテム。ハンサムな配色だから、肌見せしても上品で、デイリーにもリゾートにもおすすめなんです!

  • facebook
  • twitter

品よく大人見えするアースカラーがこの夏の主役

出典:

カーキ、ブラウン、ベージュがアースカラーの主軸となる色。この3色を主役に、ベーシックカラーを合わせる配色がアースカラーコーデ。控えめで品のよさがありながら、渋さがあるのでハンサムで大人見えする配色。どんなアイテムも野暮ったさが払拭されるので、こなれた印象にも導いてくれます。

カジュアルも女っぽもアースカラーなら上品に仕上がる

Tシャツやデニムなどカジュアルアイテムとの組み合わせも、程よい肌見せスタイルもアースカラーな上品おしゃれが叶う! 

ふんわりスカートはカーキなら甘くなりすぎず大人っぽく着られる

出典:

ふんわりとしたスカートはコーデに取り入れると、甘い印象になりコンサバっぽくなりがち。そんなときはカーキカラーを選んでハンサムっぽさをプラス! Tシャツ合わせのカジュアルなスタイルも、合わせるカラーで大人っぽく仕上がります。

大人見えするブラウンはデニムでカジュアルダウン

出典:

ブラウンはほっこりと落ち着いた印象になりがちなので、デニムを合わせてカジュアルダウン。ストローハットや、アクセでこなれ感をプラスして。

肌見せしても「品のよさはキープ」が、ベ―ジュの魅力

出典:

脚や肩などの肌見せをしても品よく見えるのがベージュの魅力。非日常感を味わいたい、夏のリゾートコーデにもぴったりです。ベージュのセットアップが淡い分、小物は黒でぴりっと引き締めるのが正解です。

いつものシャツコーデも×カーキでこなれ見せ

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事