淡いピンクはもう卒業!この秋はベリーピンクがおしゃれです♡

FASHION 2018.10.1

この秋は、淡く儚げなピンクではなく、ほんのりと青みがかった深みのあるベリーピンクを取り入れたコーディネートが気分です。ピンクならではの甘さをほのかに残しつつ、大人っぽさや艶っぽさを感じさせるベリーピンクがあれば、秋のおしゃれがもっと華やかに楽しくなるはず♡

  • facebook
  • twitter

とびきり女らしいベリーピンクはこの秋の大本命カラー

出典:

少し青みがかったベリーピンクは、この秋の注目カラー。熟した果実のような深みのある色合いで、秋コーデの主役としてはもちろん、差し色としても大活躍してくれること間違いありません。そこで今回は、ベリーピンクを取り入れたオススメのコーディネートをピックアップしました。

ベリーピンクを取り入れた秋のコーデ実例集

出典:

落ち感のあるベリーピンクのブラウスには、この秋も引き続きトレンドのグレンチェック柄のパンツを合わせて、女らしいムード満点なトラッドスタイルを完成させましょう。ゆったりとしたシルエットのブラウスは、裾をフロント部分だけインすることでバランスよくまとまります。

出典:

シンプルなボートネックのニットも、こっくりしたベリーピンクで取り入れることで、ぐっと華やかな印象に昇華できます。サイドに大きなポケットが付いたチノタイトスカートと合わせれば、好感度抜群なキレイめスタイルが完成します。

出典:

たっぷりとフリルがあしらわれたマーメイドスカートは、レディな着こなしを叶えてくれる主役級アイテム。シンプルな黒ニットを合わせて、大人にふさわしい洗練されたコーディネートを目指しましょう。トップスをウエストインすることで、すっきりとした美シルエットが手に入ります。

出典:

ニット×フレアースカートのシンプルなワンツーコーデも、ブラウンとベリーピンクのトレンドカラー同士の組み合わせなら、新鮮に着映えます。ボトムにボリュームがある分、トップスは無駄のないタイトなシルエットを選ぶのがベター。大人可愛い着こなしを実現させましょう。

出典:

ベロアのフレアースカートは、素材特有の光沢感とベリーピンクの華やかさが相まって、エレガントな雰囲気に導いてくれます。ボーダーニットと一緒なら、程よくカジュアルなニュアンスがプラスされ、こなれ感のあるコーディネートに仕上がります。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事