脱マンネリ!「ニット×スカート」を今っぽく着こなす4つの方法

FASHION HOLICS編集部 2019.10.19

これからの季節、登場回数が増える「ニット×スカート」の組み合わせ。簡単にコーデが完成する鉄板スタイルだけど、どうしても印象がワンパターン化してしまうのが難点。そこで今回は、「ニット×スカート」を今年らしくブラッシュアップする4つの方法を伝授します。

一歩先を行く「ニット×スカート」の着こなしとは?

秋冬の定番でもある「ニット×スカート」の着こなしを簡単に鮮度アップできる4つの方法をさっそくご紹介! どれも簡単に真似できるものばかりだから、さっそく試してみてくださいね。

1 ニットをゆったりシルエットに更新する

まず手始めにニットのシルエットをアップデート。いつものニットを今シーズントレンドのオーバーサイズにスイッチするだけで、イマドキのバランスが手に入ります。

出典:

今までならジャストサイズのニットを合わせることが多かった膝下タイトスカートに、ざっくりと編まれたオーバーサイズのローゲージニットを投入すれば、今っぽいムードが漂う着こなしに見違えます。コーデが間延びして見えないように、足元には黒のショートブーツを投入して全体をシャープに引き締めましょう。

出典:

程よいカジュアル感が魅力のケーブル編みニットは、歩く度に軽やかに揺れるプリーツが女らしいキレイ色スカートを組み合わせて上品に着こなすのがオススメです。身体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットのニットと縦のラインを強調してくれるプリーツスカートの相乗効果で、華奢見えが叶うのも◎。

2 柄スカートを効かせる

着映え感のある柄スカートを取り入れれば、ニット×スカートコーデのイメチェンも簡単。今シーズンはビンテージテイストの柄スカートを選ぶのが正解です。

出典:

フェミニンな赤のタートルニットには、どこかノスタルジックな空気感が漂う花柄スカートが好相性。つば広ハットやウエスタンテイストのブーツを加えることで、ワンツーコーデながらドラマティックな着こなしを完成できます。肌の露出面積が少なくてもコーデが重たくならないのは、スカートの透け感のおかげ。

出典:

ごくごくベーシックなVネックニットこそ、柄スカートでアップデートを図って。今シーズンビッグトレンドになりそうなレオパード柄のロングスカートを合わせれば、イマドキ感が急上昇すること間違いなし。さらにニット、スカートともにスモーキーなニュアンスカラーでまとめると、グッと垢抜けた印象に落とし込めます。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード