ヴィンテージ花柄を、カジュアルにもデートにも着倒すコーデ術♡

FASHION with編集部 2017.10.7

女の子がいつの時代も、いくつになっても大好きなモノ……それは花柄。今年は大人っぽいヴィンテージ風の花柄が大流行の予感です。ワンピースはもちろん、トップス、ボトムスにも、ヴィンテージショップにあるようなおしゃれな花柄アイテムが勢揃い! ここでは、大人がさらっとヴィンテージ花柄を取り入れるための”コーデ術”をレクチャーします!

まずは、いろいろな着こなしが楽しめる前あきの花柄ワンピースが買い!

今から着るなら前のボタンを閉じて、一枚でさらりと。秋は前をあけてガウンとしてはおる着こなしがおすすめです。

涼感フォレストグリーン

前あきのヴィンテージ花柄ワンピを実際に着まわし!

前ボタン&重ね着しやすいVカラーでアレンジも自在。季節の変わり目に重宝するコーデ実例を紹介します

まだ暑い時期なら、花柄ワンピのボタンを閉じて、まずは一枚でさらりと。クールな夏小物をアクセントにするのが大人っぽい着こなしのカギ。

中はカットソー素材のノースリワンピ。長いもの同士を合わせるときは、こんなふうに上からベルトを巻いたり、大きめのピアスを選んだり、目線を上げるひと手間が有効。

レイヤードすれば表情は一新。ただしタートル×花柄ワンピはほっこりしがちなので、色は黒でまとめてすっきりと。女っぽいゆるトレンチや高見えするベロアのバッグを合わせて、いっそうきれいめに。

暑さと肌寒さが一日の中で共存する季節は、黒より軽いグレーがつなぎ役。レースやファーで可愛げもプラスして。

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード