顔まわりを明るく見せる白をNOTコンサバに着こなす方法

FASHION ViVi編集部 2019.4.13

毎年春になると人気が上昇する白は、清潔感があり顔まわりを明るく見せてくれる反面、コンサバっぽい印象に転んでしまうことも。でも、この春トレンドのミルキーな白をチョイスすれば、脱コンサバ&こなれ感のある着こなしが手に入るんです。そこで今回は、今すぐ取り入れられる旬な白コーデをご紹介します。

ミルキーな白で作るワントーンコーデに注目♡

出典:

今年はパキッとした白よりも、少しくすみ感のあるミルキーな白がトレンド。肌馴染みがよく優しい雰囲気を纏えるから、この春は積極的に取り入れていきたいカラーのひとつです。ミルキーな白を軸にコーデ全体をワントーンまとめれば、誰だって可愛く盛れること間違いなし!

白レースとも相性抜群!ゆるGジャンでカジュアルに決める

出典:

春のアウターの中でも特に使えるのがビッグサイズのGジャン。今までのブルーではなくミルキーな白で取り入れれば、ぐっと鮮度の高い着こなしに仕上がります。インナーにはミニマルなトップスを合わせて、“ゆるぴた”シルエットを意識して。

レディなサテンシャツはエナメルミニを合わせてモードに

出典:

デコルテ部分が大きく開いたレディ感たっぷりなサテンシャツは甘く着ないのがおしゃれ見えのコツ。一気に旬なスタイルに仕上げてくれるエナメルミニと合わせて異素材ミックスを楽しんで。シンプルなワンツーコーデもやんわりミルキーな白をベースにすれば、グッと垢抜けた雰囲気に仕上がります。

ビッグシャツは濃淡のホワイトでまとめるのが正解

出典:

この春の大本命アイテムビッグシャツは、前ボタンを全部閉めてトップス風に着るのがポイント。ボトムにワイドパンツを投入した“ゆる×ゆる”コーデもヒールを合わせることでシャープさをプラスでき、スタイルアップを狙えます。

淡いグレー合わせで馴染みのよいグラデコーデに仕上げて

出典:

柔らかいミルキーな白のスウェットならカジュアルになりすぎずに取り入れられるのが嬉しい♡ 相性抜群なライトグレーのニットパンツを合わせて、リラクシーながらもおしゃれ度の高い着こなしを完成させましょう。ハットは少し濃いめのグレーを選ぶと、コーデにスッと馴染みます。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード