おしゃれは小物から!この冬狙うべきは「スクエア型バッグ」

FASHION HOLICS編集部 2018.11.26

新しいシーズンのおしゃれを始めるにあたって欠かせないのが、小物のブラッシュアップ。中でもバッグは、おしゃれ感度をアピールするのに有効なアイテムだから、真っ先に更新しておきたいところです。今シーズン、特にオススメなのが「スクエア型バッグ」。いち早くゲットして、最先端のコーデへと押し上げましょう。

「スクエア型バッグ」がおしゃれの完成度を高めてくれる!

出典:

せっかくおしゃれにキメても、バッグの更新を怠ってしまうと旬度が半減することも。コーデ全体の印象を左右するバッグは、トレンドに合わせてアップデートすることが大切です。クラシカルなスタイルが注目されている今シーズンは、バッグの主流もラウンド型から、かっちりめのスクエア型にシフト。そこで今回は、今の気分にぴったりな「スクエア型バッグ」を取り入れたコーデ実例をご紹介していきます。

「×スクエア型バッグ」で冬のコーデをブラッシュアップ

出典:

今シーズンの大本命ボトムでもあるチェック柄のタイトスカートに、シンプルな白のタートルニットを合わせたイマドキ感たっぷりなトラッドコーデ。チェック柄の一色とリンクさせた赤のスクエアバッグを投入することで、女らしいムードを加速させて。小さめのサイズなら主張が強くなりすぎないので、アクセサリー感覚で楽しめます。

出典:

幼く見えてしまいそうなピンクのバッグも、かっちりとしたスクエア型をチョイスすることで、大人っぽい雰囲気にシフトできるから不思議。差し色効果も発揮してくれるので、深いグリーンのブラウス&インディゴデニムパンツのダークトーンコーデに投入して、華やかさアップを狙いましょう。

出典:

チェック柄ジャケットを主役にしたマニッシュな着こなしに合わせるバッグは、シャープなブラックのスクエア型を選ぶのが正解。足元にもブラックのパンプスを投入して、コーデ全体をシックトーンでまとめれば、洗練された雰囲気に着地できます。

出典:

ダブルボタンデザイン&ボリューム感が今年らしいロングワンピース。パープルのスクエア型バッグを合わせることで、優しげなベージュカラーを引き立てて。インパクトのあるカラーは小さめのバッグで面積少なめに効かせるのが、おしゃれ見えのコツ。

出典:

シンプルなニット×レーススカートにトレンチコートをさらっと羽織ったきちんと感のあるコーデには、この冬の筆頭カラーでもある深いグリーンのスクエア型バッグを合わせて、今っぽさを注入しましょう。ベージュ&ブラウンの柔らかな配色の引き締めにも一役買ってくれます。

この冬買い足すべきは「スクエア型バッグ」の一択!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード