ベーシックカラーが◎「オーバーオール」の大人っぽ着こなし術!

FASHION HOLICS編集部 2019.9.13

1枚でおしゃれにキマる「オーバーオール」は、動きやすくて楽ちんな着心地も魅力♡ カジュアルアイテムと思い込みがちだけど、女っぽ&大人っぽくも着こなせる万能アイテムです。アラサー女子流の着こなしポイントを抑えて、おしゃれなオーバーオールコーデを楽しみましょう!

定番の「デニムオーバーオール」は女っぽカジュアルに♡

出典:

デニムオーバーオールにパフ袖ブラウスを合わせたコーデは、鉄板の組み合わせ♡ 「デニム×白コットン」の定番スタイルは、旬のガーリィMIXにアップデートするのが正解です。カゴバッグやミュールなど小物で女っぽさをさらに後押し。

出典:

旬の「デニムオーバーオール×パフ袖」を大人っぽく着こなすには、シルエット選びが最重要。ラフ&カジュアルなものより、タイトでボディラインを出せる、肩紐細めの華奢シルエットを選んでみて。全身を3色でまとめれば、統一感のある爽やかコーデに!

「ホワイトオーバーオール」はゆる〜くチルに着こなして♡

出典:

白のオーバーオールはワイドタイプを選んで、女っぽく着こなすのが気分。旬の短丈ワンショルをインすれば、鮮度高めのゆるカジュアルが完成します。トップスとオーバーオールのバランスで、スタイルアップして見えるのもうれしい♡

出典:

夏の終わりのモノトーンは、白オーバーオールを主役にゆるーく仕上げて。キャミやブーツ、バッグのベルトなどでブラックを差し込めば、抜け感があるのにゆるすぎない大人女子流の「チル」なスタイルのできあがり!

「ベージュオーバーオール」で楽ちん&こなれカジュアルに

出典:

こなれカジュアルを目指すなら、選ぶべきは断然ベージュのオーバーオール! シンプルな白Tと合わせるだけで、楽ちんなのに今っぽいこなれ感のあるスタイルに。カジュアル全開にならないように、小物で女っぽさをプラスして♡

出典:

ベージュのワイドオーバーオールでつくる、カジュアルすぎない楽ちんスタイル。肩掛けカットソーで濃いめのココアブラウンを顔まわりに持ってくることで、コーデが引き締まります。「茶系×ラベンダー」の旬の色合わせも好印象!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード