大人っぽくキマる!「ブラックデニム」でいつものコーデを刷新

FASHION HOLICS編集部 2019.2.22

ワードローブの中でもとびきり登場回数の多いデニムパンツは、印象がマンネリになりがちだからシーズン毎にアップデートしておきたいところ。今シーズンは、シャープで洗練された着こなしを実現できる「ブラックデニム」が断然オススメです。いつものデニムスタイルもぐっとおしゃれに見違えるから、さっそく試してみて!

「ブラックデニム」で見慣れたコーデが大人っぽく垢抜ける

出典:

定番のブルーデニムよりもきちんと感があり、大人っぽい着こなしを叶えてくれる「ブラックデニム」。カジュアルなコーデにはもちろんのこと、女らしいコーデにも馴染みやすい使い勝手のよさも魅力です。そこで今回は、それぞれのテイストに合わせたオススメのブラックデニムをピックアップ! コーデ実例とともにご紹介します。

女っぽコーデには程よく色落ちしたデニムが最適

女らしい着こなしには、真っ黒ではなく少し色落ち感のあるブラックデニムを投入して。ニュアンスのある黒ならトップスに鮮やかな色を持ってきてもコントラストが強くなりすぎず、マイルドな着こなしに仕上げてくれます。

出典:
出典: ①着用:JOE'S JEANS(ジョーズ ジーンズ)

ライトグレーのような感覚で取り入れられ、デニムながらも上品な着こなしを叶えてくれる一本。裾に向かって徐々に細くなるシルエットで美脚効果も絶大です。白ニットやチェック柄ロングコートといったベーシックなアイテムを合わせて、キレイめなコーデに傾けましょう。

出典: ②着用:HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

控えめな色落ち具合のブラックデニムなら、落ち着いた雰囲気で履きこなすことができます。細身のシルエットなので、トレンドのニーハイブーツにインしてもごわつかずにすっきりまとまるのも嬉しい。トップスにパープルのニットと白ダッフルを持ってくれば、グッドガール風コーデの出来上がり。

出典: ③着用:MOTHER(マザー)

フロント部分の色落ちがアクセントになったブラックデニム。裾のカットオフデザインのおかげで、足元に絶妙な抜け感を加えることができます。同系色のポンチョを被ってワントーンで揃えると、ぐっと大人っぽい雰囲気に。インには明るいカラーのニットを持ってきて、コーデにメリハリをつけて。

スキニーシルエットでカジュアルコーデを大人っぽく振って

カジュアルなコーデには、スキニーシルエットのブラックデニムが◎。コーデがぐっと引き締まり、大人にふさわしいデニムスタイルが手に入ります。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード