レースのトップ&ボトムで女っぽ♡寒く見えない秋冬コーデ実例集

FASHION with編集部 2018.1.15

寒い冬でも、レースが着たい! レース素材のアイテムは女っぽさの象徴。寒い季節でもコーデに入れて、女らしさをアップさせたいですよね。スカートやトップスにレースを取り入れたときの、冬でも寒々しく見えない着こなし方をご紹介します。

  • facebook
  • twitter

まずはボトムス。レーススカートが可愛い!

レースのタイトスカートでIラインを作って。甘めなレースには、どこかにかっちり要素をプラスしたいところ。トレンチなどのかっちりアイテムを足すのが、レーススカート攻略のコツです。

シャツのオール黒コーデはレーススカートで華やかに。上下を黒にするとでシックにまとまりすぎるので、トレンチを合わせることでパリッとした印象を柔らかくできます。黒シャツに合わせたのは、裾がアシンメトリーになった黒のレーススカート。質感の違う黒同士だから地味見えすることなく華やかな仕上がりに。

ニットとスカートの王道コーデ。VネックニットにIラインスカート。シンプルなのに上品でクラス感のある女性らしさが漂います。体の厚みをカバーするすっきりしたVネックニットと、細い膝下が引き立つIラインスカートを味方に。

ゆるシルエットとノーボタンの羽織りトレンチで大人フェミニンな着こなし。前を開けてベルトをキュッと結んだ女っぽい着こなしなら、レーススカートも寒そうに見えない!

トップスにレースを。カジュアルからフェミニンまで

ラグジュアリーで大人なポイントを詰め込んで。肌が透ける繊細なレースとトレンドのベロアのラグジュアリーなコンビ。甘くなりすぎないように黒を選んで微調整を。デコラティブなレースが
贅沢な、一枚でサマになる「一枚サマトップス」は、袖のボリューム感とリボンも盛りポイントです。

レースをチノスカートでカジュアルダウン! 楽ちんコーデが完成します。ナチュラルなレースを選ぶなら、細かく繊細なものよりも大きめなレースがおすすめ。カジュアル素材のスカートで、肩ひじ張らない自然体なムードへ。

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事