お仕事にもOK!歩きやすい「フラットシューズ」の正解コーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.8.12

足にフィットし疲れにくいと、大人女子にも人気の「フラットシューズ(ぺたんこ靴)」。形やデザインもさまざまで、コーディネートのアクセントにもなるお役立ちアイテムです。でも、“カジュアル感が強くてお仕事コーデにはちょっと……”と懸念する声も。そこで今回は、フラットシューズを取り入れたお仕事コーデをご紹介します♡

履き心地◎!「フラットシューズ」はお仕事コーデでも大活躍

出典:

フラットシューズとは、ヒールがないか、あってもほとんど高さのない底が平らな靴のこと。履き心地がよくストレスフリーでいられると多くの大人女子から人気があり、最近ではさまざまな形やデザインのものがバリエーション豊富に展開中です。カジュアル感が強い印象がありますが、デザインによってはフォーマルなシーンでもOK。お仕事コーデにも合わせられるアイテムです。

出典:

涼し気なライトブルーのリネンジャケットにホワイトデニムというハンサムなお仕事コーデには、ポインテッドトゥのフラットシューズをチョイス。 尖ったつま先が女性らしく、エレガントな印象を与えてくれます。旬のテラコッタカラーのTシャツと同系色を合わせることで、コーデ全体に統一感が生まれます。

出典:

シンプルな白Tシャツと黒ベースの柄スカートというシックな組み合わせには、靴やバッグなどの小物で色味とおしゃれの鮮度をプラス。目を引くダークレッドのフラットシューズなら、差し色アイテムとしての効果も。透け感のあるシアーカーデに合うよう、足元もバックストラップの肌見せデザインをチョイスして。

出典:

ベーシックなボーダーTシャツにアースカラーのパンツを組み合わせたシンプルなコーデには落ち着いたブラウンのフラットシューズをセレクト。きちんと見えもスタイルアップも叶うセンタープレスのパンツと相まって、すっきりとした印象にまとまります。袖フリルのボリュームに負けないよう、やや個性的なフォルムのフラットシューズを選ぶと◎。

出典:

優しげな印象を与えてくれるアイボリーのワンピには、柔らかブラウンのフラットシューズを合わせて大人のリラックス感をキープ。スエード素材を選ぶことでより優しい印象を得られます。その他の小物も白、ベージュ、茶のまろやかなトーンでまとめるのが今年流です。好感度高めなベージュは、相手に安心感を与えてくれる色だから、仕事の打ち合わせなどにも◎。

出典:

Tシャツに紺ブレというプレッピースタイルは、上半身に比重があるぶん、足元はシースルーのフラットシューズで抜け感を。キレイめに挑戦したいけれど、甘いのが苦手という人におすすめのスタイルです。かちっとコーデのハズしアイテムとして使えるのも、フラットシューズの魅力です。

出典:

1枚でもサマになるひとくせデザインTシャツに、オーバーサイズの黒パンツというボリューム感のあるコーデの足元は、黒のローファーでバランスを。パンツと同系色を選べばすっきりとまとまります。ブラウンのバッグをチョイスして、Tシャツと色味を合わせることで、統一感のある洗練されたコーデに仕上がります。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード