甘すぎないイエローがますます人気♡3つの黄色で大人の秋コーデ

FASHION with編集部 2017.10.5

色を主役にしたコーデが旬な今、甘すぎないのにちゃんとかわいいイエローが注目されています! ただ単にイエローといっても、フレッシュなイエローや、こっくりしたマスタードイエロー、少し黄緑が入ったピスタチオイエローなどさまざま。今日は最旬3つのイエローを紹介します!

「フレッシュイエロー」は夏の終わりに

いわゆる「きれい色」と言われるフレッシュイエローは、まだ暑さの残る季節のビタミンカラーに。スカートで取り入れるだけでもパッと明るく!

花柄オフショルもイエローなら控えめな甘さ。クールなデニムと合わせて、王道な甘辛バランスを。

「こっくりイエロー」は秋のお役立ちカラー

秋めいてきたら、いちょうの葉のようなこっくりしたイエローにシフト! 旬なフォルムのラップスカートと合わせて印象的に。チェック柄に多い落ち着きカラーもイエローのおかげで華やかに。

色の方向性が似ているブラウン×イエローの配色はまとまりがあって大人な印象になります。マスタードイエローのようなこっくりした色に合わせるなら、ブラウンは少しマイルドさのある色味を選ぶと◎。

マスタードイエローは、デニムにも似合うカラー。カジュアルっぽくなりすぎないように、黒のチュールスカートでメリハリをつけて。ベージュのファーバッグ、オフホワイトのコンバースが、ちょうどいいなじませカラーになってくれます。

こっくりイエロー小物でワンポイントを

こっくりイエローは小さい範囲でも映えるので、小物に取り入れるのもおすすめです。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード