サマーシーズン到来!大人の「二の腕問題」今年はどうする?

FASHION 2018.8.12

気温がぐんぐん上昇しうだるような暑さと湿気が続く暑夏は、できるだけ涼しい格好で過ごしたいものです。でも、多くの人を悩ませるのが「二の腕問題」。見せるのか、隠すのか、どんなデザインを選べば太く見えないかが目下の課題に。そこで今回は、気になる「二の腕問題」を解決してくれる3つのテクニックをご紹介します!

  • facebook
  • twitter

上半身すっきり!「二の腕」を細く見せる極意とは?

出典:

薄着で過ごす真夏は選ぶトップス次第で印象が決まるといっても過言ではありません。顔まわりからおのずと視線が向く二の腕をどう見せるかで、上半身のボリューム感も変わってしまいます。二の腕を「上手に隠す」or「潔く出す」テクニックを駆使して、スタイルアップを目指しましょう。

テクニック1 袖コンシャスデザインで二の腕を可愛く隠す

出典:

大人女子から圧倒的な人気を集めている袖コンシャスなトップスは二の腕カバーの強い味方。フリルをラッフル状に重ねた袖が二の腕の一番太いところをカモフラージュしてくれます。

出典:

ドロップショルダーと袖まわりにたっぷりあしらわれたフリルで二の腕の華奢見えが実現できるブラウス。ハリ感のあるコットン素材ならボディラインを拾わないので、スタイルアップ効果を狙えます。

出典:

美しいドレープのかかった袖が気になる腕をさりげなくカバーしてくれるブラウス。絶妙な袖の長さや引き締めカラーのネイビーが、スマートなシルエット作りを後押し。腕を隠す分、デコルテ部分を見せることで抜け感もキープできます。

テクニック2 ゆったり袖トップスで二の腕をすっぽり覆って

出典:

二の腕を出すことに抵抗がある人にオススメなのが、袖まわりがゆったりとした半袖トップス。少し長めの袖感でも風通しがよいので、軽やかに着こなせます。ウエストを共布リボンでキュッと結べば、メリハリのあるスタイルに。

出典:

ひじから上をすっぽりと覆う半袖ブラウスなら二の腕のラインが目立たないので、安心して取り入れることができます。オーバーサイズのシャツは濃いめの色だと迫力が出てしまいがち。クリーンな白をチョイスして夏らしく爽やかな印象を手に入れましょう。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事