定番アイテムを更新!今年は「キレイ色カーデ」が狙い目です♡

FASHION HOLICS編集部 2019.5.14

さらっと羽織るだけでコーデの印象が変わる「カーデ」は、これからの季節のおしゃれに欠かせない基本のアイテム。でも定番だからこそ、マンネリ回避のためにもトレンドに合わせたアップデートがマストです。今シーズンあらたに買い足すなら「キレイ色カーデ」が一押し。さっそくコーデ実例ともにご紹介します!

一点投入でおしゃれを格上げできる「キレイ色カーデ」

全部の洋服を最旬のトレンドアイテムに切り替えなくても、今シーズン注目の「キレイ色カーデ」を一点投入すれば、途端に今っぽさ満点な着こなしを完成することができます。キレイ色が顔映りをよくしてくれるうえに、纏うだけでコーデを華やかに見違えさせてくれるのも嬉しい♡

出典:

清涼感のあるグリーンのカーデは、ブルーデニムと合わせてヘルシーに着こなすのが断然気分です。クルーネックはボタンを全て留めると生真面目に見えてしまうから、あえてラフな白Tシャツを少し覗かせて程よい抜け感をプラスするようにしましょう。クラッチバッグで都会的なムードを後押し。

出典:

のっぺりと見えてしまいがちなナチュラルベージュのワンピーススタイルには、鮮やかな赤のカーデをアクセントに投入するのが正解。コンパクトなサイズ感のカーデをチョイスすることで、ロング丈&ラップデザインのワンピースと合わせても、すっきりバランスよく仕上がります。

出典:

白Tシャツ×ストレートデニムの超ベーシックな組み合わせも、グリーンのカーデを肩掛けするだけでたちまち鮮度の高い着こなしに早変わり。足元にはローテクスニーカーを合わせて、リラクシーなムードを漂わせて。カジュアルに転びすぎないように、パールネックレスや巾着型バッグなどきちんと感のある小物を合わせるのが◎。

出典:

上品な女らしさをアピールできる落ち着いたパープルのVネックカーデは、前ボタンを留めてプルオーバー風に着こなすのがイマドキ。ワイドパンツと合わせたシンプルなワンツーコーデも、パープル×カーキ配色のおかげで脱無難な装いに。カーデをボトムインすれば、脚長効果も期待できます。

出典:

顔まわりをパッと明るく見せてくれるチアフルなイエローのカーデ。アンサンブルで取り入れてカーデを肩掛けすれば、こなれ感たっぷりな着こなしを実現できます。センタープレス入りのキレイめな白デニムを合わせることで、全方位モテ確実な愛されコーデを完成させて。

出典:

編み地に表情のあるピンクのカーデなら優しげで女らしいイメージを印象づけられます。ブラックのシースループリーツスカート×グレーのデニムパンツのレイヤードスタイルに合わせれば、今旬な甘辛ミックスコーデの出来上がり。かごバッグや白シューズなどで軽やかさをプラスしましょう。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード