大人のタイトめニットは「リブ×きれい色」一択で間違いナシ!

FASHION 2017.6.28

ニットのトレンドが、ざっくりからピタシルエットにシフト。ワイドパンツやフレアースカートなど、ボリュームボトムと好バランスなリブが特に人気です。カラーのバリエーションは特にきれい色が豊富。コンシャスなシルエットときれい色の合わせ技で、旬のキーワード「女っぽ」をメイクしてくれます。今、買うべきはきれい色のリブニット一択で間違いナシ!

  • facebook
  • twitter

今、ニットを買うならきれい色のリブが正解です!

出典:

”女っぽ”が気分のこの夏は、ボディラインに沿うリブニットが人気です。さらに流行中の”きれい色”との合わせ技で、もはや最強のトップスに認定! 適度に身体にフィットするシルエットと、顔を華やかに見せるきれい色の効果で、着る人の美人度をグッとあげてくれるアイテムなんです。手に入れたた瞬間から、最旬コーディネートを楽しめます。

初心者にオススメしたい、パステル系のきれい色。上品フェミニンな印象に

出典:

清涼感のあるミントグリーンのリブニットは、シンブルな形で使い勝手もバツグン。デコルテを見せるデザインが、華奢な印象をさらにアップ。トップスとなじみのいいカラーのボトムや小物を合わせれば、コーディネートも失敗しません。

出典:

オフショルダーデザインで女っぽさをさらにプラスしたパステルピンクのリブニット。上半身をスッキリと見せ、ボリュームがあるワイドデニムのボトムとメリハリをつけることで、スタイルアップ効果のあるコーディネートに。

出典:

パステルピンク×ベルスリーブの甘めなリブニット。スカートも同系色のピンクをセレクトして、スウィートなワントーンコーデに仕上げました。今年はこんな思い切ったワントーンコーデもアリ。カーキ色のバッグでスタイリングをしめたのもポイント。

出典:

涼しげなパステルブルーのリブニットには、同系色のレースカットソーをインナーに合わせて甘さをほんのりプラス。デコルテを見せつつ、身体のラインに沿うリブのオフショルは、華奢見せ効果もバツグンです。

出典:

濃いめブラウンのスエードスカートを、優しげピンクのオフショルにコーディネート。メイクもトップスのピンクに合わせ、女っぽく仕上げて。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事