春を先取り♡「くすみパステル×アースカラー」で作る最旬コーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.2.4

そろそろ冬の着こなしにも飽きてきた頃。まだ寒さの続くこの時期にいち早く春気分を先取りしたいなら、パステル カラーを取り入れるのが正解です。この春は、少しくすみ感のあるパステルカラーがブームの予感。そこにベージュやカーキ、ブラウンといったアースカラーを合わせて鮮度の高い着こなしを楽しんでみて!

この春の注目配色は「くすみパステル×アースカラー」

出典:

パステルカラーに黒やグレーなどといったダークカラーを合わせてしまうと、せっかくのきれいな色味が暗く沈んで見えてしまいがち。とは言え、今の時期から「パステルカラー×パステルカラー」は浮いてしまうし、大人にはちょっと甘すぎてしまうことも。そんなときは、アースカラーを組み合わせるのがちょうどいいんです。コーデが軽やかにまとまるから、今の気分にもぴったり♡

「くすみパステル×アースカラー」で作る春の先取りコーデ

出典:

くすみのあるピンクのショート丈のモヘアカーデにラベンダーのフレアースカートを合わせたワントーンコーデ。これだけだとガーリーになりすぎてしまうから、ベージュのトレンチコートをさらりと羽織って、かっこよさをプラスするのが大人のバランスです。レトロなグリーンのスカーフで首元にアクセントを加えれば、おしゃれ見え3割増し。

出典:

パステルイエローのニットには、カーキ色のパンツが好相性。光沢感のあるサテン素材で投入することで、華やかさのあるコーデに格上げできます。ボリューミーなボアコートもキャメルベージュで取り入れると、ぐっと軽快な印象に。足元には、淡いベージュのブーツを投入してシャープに仕上げましょう。

出典:

くすみブルーのタートルにベージュ×キャメルの茶系グラデーションを合わせれば、色自体が持つ鮮やかさが品よく際立ち、顔まわりをパッと明るく見せてくれます。トレンドのショートダウンは大きめのサイズを選んで、肩を落としてラフに着ることでこなれ感も倍増します。

出典:

糖度高めなくすみピンクのニットも、淡いベージュやカーキなどのアースカラーと一緒なら大人っぽい雰囲気で着こなせます。ベルト付きシャツやゆったりシルエットのパンツなど、メンズライクなアイテムと合わせて、洒落感たっぷりなフェミカジコーデに仕上げるのがイマドキ。

出典:

ざっくりシルエットのカーデにニットパンツを合わせたトレンド感満点な着こなしは、くすみピンク×ブラウンの最旬配色でまとめることでさらにおしゃれ度を加速できます。リラクシーなニットonニットコーデがルーズな印象に傾きすぎないように、足元に赤パンプスを持ってきて女らしいニュアンスをプラスするのがポイント。

「くすみパステル×アースカラー」で脱・コーデのマンネリ化

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード