話題の「袖コントップス」さえあれば定番ボトムが最旬コーデに!

FASHION ViVi編集部 2017.9.19

ずっとはいてるデニムやスカートの、いつも同じコーデに飽きてるあなた、そろそろマンネリ打破したくない? そんなとき新調すべきは、袖にフリルがついていたり、ファーになっていたりと、なにかひとくせある「袖コントップス」。「袖コントップス」さえあれば、いつもコーデが新しく見えること間違いナシです。

  • facebook
  • twitter

フレアースカートには「肩ボリュームトップス」でXラインシルエットを

パフショルダーやパワーショルダーなど、肩にふくらみのあるトップスには二の腕がスッキリ見える効果もあるんです。肩のふくらみと裾広がりなフレアースカートのおかげでウエスト部分の細さが強調できる、レディライクなXシルエットにするのが、スタイル◎の秘訣です。

パフショル&パワショルにはフレアースカートは相性◎

二の腕が細見えするダズリン(dazzlin)のパフスリとスナイデル(snidel)のパワショル

リリーブラウン(Lily Brown)のフリルトップスは二の腕スッキリ見せの効果抜群

リリーブラウン(Lily Brown)のフリルトップス

エモダ(EMODA)のパフスリトップスにチノ合わせは鉄板のモテコーデ

エモダ(EMODA)のパフスリトップス

ハイウエストのボトムは「ロング袖トップス」でIラインシルエットに

フレアーデニムやクロップトボトムなどハイウエスト気味のロングボトムには、思いっきり長いロング袖やシャーリング袖でI(アイ)ラインシルエットで縦に長いコーデを作るのがポイント。実はロング袖には脚長効果もあるので、ハイウエストのボトムに合わせるとかなりの脚長効果が期待できちゃいます。

思いっきり長いロング袖トップスがスッキリ脚長の決め手

ディーゼル(DIESEL)やムルーア(MURUA)のロング袖トップス

グリード(GREED)のワイドボトムにはマウジー(MOUSSY)のロングトップスでスッキリ脚長

マウジー(MOUSSY)のロング袖トップス

ハニーミーハニー(HONEY MI HONEY)のスウェットはコルセットのおかげでスタイルアップが可能

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事