おしゃれ見え確実!「サロペット」で作る大人のパンツスタイル

FASHION 2018.8.28

ワードローブを見渡すとベーシックなパンツばかり。確かに着まわしやすさはあるけれど、コーデがいつも同じでマンネリになってしまうことも……。そんな悩みを解決してくれるのが「サロペット」。さらりと着るだけでスタイリングがしっかり洒落る、大人のパンツスタイルの救世主なんです。

  • facebook
  • twitter

パンツスタイルを「サロペット」でクラスアップ!

出典:

ほんのりと女らしさを漂わせ、おしゃれな着こなしを叶えてくれるサロペットは、大人にこそ必要なアイテム。いつものトップスに合わせるだけで、脱無難な着こなしを手に入れることができます。そこで今回は、サロペットを使ったおすすめコーデをご紹介していきます。

サロペットで作る大人のパンツスタイル実例

出典:

ベーシックな黒サロペットは、オン・オフで幅広く使える有能なアイテム。コーデをちょっぴりモードに仕上げてくれるのも魅力です。定番のボーダートップスと合わせても、いつもとひと味違ったネオフレンチな雰囲気に導けます。バッグで赤を差して女らしさを加速させましょう。

出典:

幼く見えてしまいがちなデニムのサロペットは、素材や形で大人っぽさをキープするのが鉄則です。光沢のある素材&ワイドシルエットをチョイスすることで女らしい着こなしを実現できます。サロペットがゆったりしている分、トップスにはフィット感のあるリブニットを持ってくると好バランスに。

出典:

全身をモノトーンでまとめたコーデも、ゆったりしたサロペットが主役なら辛口になり過ぎません。スキニータイや大きめのピアスなど存在感ある小物をプラスすれば、シンプルながらもこなれた雰囲気に導くことができます。

出典:

フェミニンさが欲しいときは、ストラップの細いサロペットで華奢な印象をアピールするのが正解。デコルテが見えるぐらいの襟元が大きく開いたトップスを合わせれば、すっきりした抜け感のある着こなしが叶います。

出典:

光沢感あるベロア素材のサロペットは、カジュアルになり過ぎないので、さまざまなオケージョンに対応できます。透け感のあるレースブラウスを合わせて女らしくドレスアップして。深みのあるブルーが、程よい甘さに調整してくれます。足元にはポインテッドトゥのパンプスを投入すれば、大人っぽい仕上がりに。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事