忙しい朝の救世主!「アンサンブルニット」のおしゃれコーデ集

FASHION HOLICS編集部 2019.3.30

何かと忙しい朝は着ていく服に悩んでいる時間も惜しいもの。そんなときに頼りになるのが、そのまま着るだけでコーデが完結する「アンサンブルニット」です。シンプルながらもきちんと感を備えることができるから、シーンを問わず活躍してくれるはず。さっそく、「アンサンブルニット」の実力をチェックしていきましょう。

「アンサンブルニット」があればコーデをクラスアップできる

出典:

インナーのニットとカーディガンがセットになった「アンサンブルニット」は、ジャケットほど堅苦しい印象にならずに、凛とした女らしさやきちんと感を演出できるから、大人女子のワードローブにマストで仲間入りさせておきたい存在。カジュアルからフェミニンまで、合わせるボトムスのテイストを選ばないのも魅力です♡

時短なのに手抜き感ゼロ!「アンサンブルニット」コーデ実例

出典:

春らしいムードたっぷりなピンクのテーパードパンツには、上品で知的な印象を醸し出してくれる深いネイビーのアンサンブルニットを合わせるのが正解。糖度の高いピンクもネイビーで引き締めれば、大人の着こなしに傾けられます。カーディガンの袖を通さず肩掛けすることで、抜け感をプラスしましょう。

出典:

クリーンな白のプリーツスカンツとライラックカラーのアンサンブルニットを組み合わせることで、好感度アップ確実な清潔感のある着こなしが手に入ります。白×ライラックのキレイ色を活かすためにも、小物は主張の強くないベージュで揃えるのがポイント。全体を淡いトーンでまとめれば、女らしさを加速できます。

出典:

カラフルなチェック柄スカートはともすると幼く見えてしまうから、トップスにキレイめなアンサンブルニット持ってきて落ち着いた印象に着地させるのが大人流。スカートの一色とアンサンブルニットをカラーリンクさせると、まとまりのあるコーデに仕上がります。

出典:

顔まわりをパッと明るく見せてくれるイエローのアンサンブルニット。白のデニムパンツを合わせて程よくカジュアルダウンすれば、NOTコンサバなコーデが叶います。ウエストイン&ヒールパンプスの投入で、すっきりとした着こなしを目指して。

出典:

アシンメトリーなヘムラインがインパクト大なチェック柄スカートには、シンプルなアンサンブルニットを持ってくるのが好バランス。スカートにボリュームがある分、トップスはミニマルにまとめるのがコーデ成功の秘訣です。鮮やかなピーコックグリーンをチョイスして、春らしい軽やかさを演出しましょう。

即コーデが決まる「アンサンブルニット」を味方に♡

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード