今年の秋冬はテーラードより断然「シャツジャケット」が気になる

FASHION HOLICS編集部 2019.9.29

ジャケットは秋冬の定番アウターですが、今年はテーラードジャケットよりも「シャツジャケット」が断然気になる! 厚手のシャツ感覚でカジュアルに着られて、コーデを即あか抜けさせてくれる今季の大本命アウターです。各ブランドからずらりとラインナップされた新作シャツジャケットを、大人っぽに着こなしたコーデ実例と一緒にご紹介します。

出典:

茶系が目につく今シーズンに新鮮なブラックのシャツジャケットは、同色フレアパンツを合わせてセットアップ風に。白Tシャツを挟んだシンプルコーデなのに今っぽくキマるのは、シャツジャケットの存在感とパンツに入ったサイドスリットの抜け感のおかげ。

出典:

シャツジャケットと同素材ボトムのセットアップも今季は大豊作。コーデュロイ素材の深みブラウンを選べば、大人っぽく着こなせます。茶系の濃淡でコーデをまとめるのが、この秋らしさのポイントです。

出典:

ブラウンブームの今季、一番に手に入れたいのはやっぱりシンプルな茶系シャツブルゾン。トレンドのアニマル柄とも相性抜群で、秋イチからシーズンを通して大活躍間違いなしです。ゆるっと大きめを選んでルーズに羽織るのがコツ♡

出典:

カーキベースのサファリっぽさと、ワークっぽさの組み合わせが今っぽなシャツブルゾンは、カーキ×モカの新鮮カラーマッチで女っぽく♡ ボタンアップ&共ベルトのウエストマークで、スタイルアップも狙えます。

出典:

トレンドアイテムだけに、人と差をつけたいならビンクを選ぶのも◎。くすみピンクのオーバーサイズシャツジャケットを淡いピンクのグラデでまとめれば、ワンランク上のレディMIXな着こなしに。

出典:

アイボリーのコーデュロイ素材シャツジャケットなら、秋イチの季節感にもベストマッチ。きれい色パンツを合わせてさらりと着こなして。BIGトートやローファーなど、小物で旬の味つけもお忘れなく!

出典:

注目の「ロング×ロング」コーデは、ベージュのロング丈シャツジャケットでトライ! ひざ下から広がるマーメイドラインのスカートを合わせれば、ずるっとしがちなスタイルも女っぽく♡ ベージュのワントーンでまとめるのも今っぽです。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード