とにかく使える!仕事、デートetc.「ミニバッグ」コーデ実例

FASHION HOLICS編集部 2019.8.9

今季は、コーデのアクセントや外しアイテムとしてオンオフ問わず活躍してくれる「ミニバッグ」が豊富! 定番のレザーはもちろん、かごやPVCなど夏らしい素材、ショルダーやワンハンドル、サコッシュタイプなど形も様々に揃います。そこで今回は、女子会やショッピング、ランチミーティングetc.ミニバッグを取り入れたシーン別コーディネートをご紹介します。

コンパクトさがちょうどいい♡2019年はミニバッグが続々登場!

出典:

コンパクトタイプのお財布やマルチコスメなど、持ち運ぶアイテムがミニマル傾向にある今、「ミニバッグ」にも人気が集まっています。この流れを受けて、2019年は各ブランドからもミニバッグが豊富にラインナップ。チェーンバッグやバケツ型バッグ、PVCバッグなど、ディテールや素材にこだわったアイテムをコーデに取り入れていつものコーデをおしゃれに格上げしちゃいましょう♡

出典: ランチミーティングコーデ

会社近くでのクライアントとのランチミーティングには、かっちりさと女性らしさを上手にミックスしたコーディネートを。華やかなデザインの黒Tに合わせるボトムスにニュアンスピンクをセレクトすれば、フェミニンな印象に仕上がります。袖フリルと光沢素材なら、黒Tでも地味見え回避。急なお誘いもジャケットとコンパクトバッグで身軽に出かけられます。

出典: 会食コーデ

ちょっぴりハンサムな茶系の小花柄タイトスカート×こっくり女っぽいTシャツは、夜の会食にもぴったり。甘くなりがちな花柄も、長め丈のタイトシルエットなら上品にまとまります。アースカラーでまとめた落ち着きのあるコーデには、PVC素材のミニバッグやオープントゥのパンプスを合わせて抜け感をプラスして。

出典: ショッピングコーデ

あちこち歩き回りたい休日のショッピングには、カジュアルなスタイルが◎。Aラインに広がる美シルエットのハイウエストのロングスカートには、トレンドのワンショルダーを合わせてヘルシーな肌見せで抜け感を演出。光沢のあるレザー調のショルダーバッグとインパクトのあるデザインのブーツで子どもっぽさを回避!

出典: 美術館(アート鑑賞)コーデ

美術館巡りや観劇など、ほんの少しドレスアップして出かけたくなる、アカデミックな予定がある日。そんなときは黒よりも上品見えするとろみ生地のネイビーを選ぶのが正解です。ふんわりとしたスリーブが愛らしいワンピースなら、老け見えも回避。デザイン性のあるミニバッグが、おとなしいネイビーを鮮度よく見せるスパイスになってくれます。

出典: ランチデートコーデ

ゆったりと豊かな時間を楽しみたいランチデートには、リラックス感と上品さを兼ね備えたセットアップがおすすめ。地味に見えがちなベージュカラーのセットアップには、一気におしゃれ度をアップさせてくれる優しいきれい色のミニバッグが好相性♡ 首元にはパールアクセや淡色小物でやわらかな女性らしさを加えて。

出典: フェス&キャンプ(アウトドア)コーデ

フェスやキャンプなどのアウトドアには、ボディバッグが大活躍! 両手が空くから、思う存分アクティブになれちゃいます。カジュアルすぎたり、ほっこりしすぎたりするのを避けたいなら、落ち感のあるカーキのTシャツワンピに黒を有効活用。ツートンカラーで辛口に引き締めれば、いい女感もアップします。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード