似合わないと思ってない?体型別・真冬のパンツお悩み解決法

FASHION with編集部 2018.12.10

今季はパンツ人気が沸騰中! 普段スカートが多い人は、パンツスタイルに苦手意識のある人も多いのでは……? 「パンツは背が高くて脚長な人にしか似合わない!」わけではないんです。「背が低くて脚が短い」、「お尻が大きい」、「ももが張ってる」など3つの悩み別に似合うパンツをご紹介。気負わずいろいろなパンツスタイルに挑戦して、冬のオシャレを楽しんで♡

これもおすすめ!
セブンデイズサンデイの美シルエットパンツ。落ち感がある素材で、お尻が目立たない。

【体型の悩み3】ももが張ってる!

厚みのあるウール素材で、センタープレスなしを選べば肉感を拾いにくく、もものラインを曖昧にやんわりと見せることが可能に。ももの張りが目立ってしまうので、とろみ、ニット、ベロアなどの肉感を拾いやすい柔らかな素材は避けることが大切。

センタープレスなしの地厚ワイドパンツでももをやんわりと

ハイウエストのワイドパンツですっくりと。トップスはフリル付きニットで、フェミニンさをON。シルバーパンプスで足元にもポイントを。ふんわりと頭を包み込むキャスケットは身長盛りに最適♡

体のラインを強調しすぎない淡い色使いもポイント。センタープレスもないので、ももの張りで曲がってしまう心配もなし!

これもおすすめ!
ディテールにこだわったシュープリームララのワイドパンツ。目立ちがちなももから目線をそらすウエストデザインが◎。

体型カバーができるパンツを履きこなしたい!

パンツは脚を隠すアイテムなので、実はスカートよりも体型カバー力は高め。試着してみて、ポケットやタックが歪まないか、横ジワができていないかなどを確認して自分にピッタリのパンツを選んで。ワードロープにいろんなパンツスタイルを取り入れて、オシャレの幅を広げよう♡

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード