体型別にリサーチ!本当に似合う白Tシャツ〜ガッチリ体型篇〜

FASHION JJ編集部 2019.7.20

ヘルシーで自然体な着こなしが叶うとあって、この夏大人気の白Tシャツ。でもシンプルなアイテムだけにシルエット次第で印象が変わってくるのも事実です。そこで今回は、肩幅があり、白Tシャツを着ると体育着のように見えてしまうという悩みを持つ“ガッチリ”体型さんに似合う白Tシャツを、徹底リサーチしてみました。

◀︎華奢体型篇はこちら  もっちり体型篇はこちら▶︎ 

“ガッチリ”体型さんを華奢に見せてくれる白Tシャツを検証!

出典:

「肩幅があり、バストがフラット気味なのでシンプルな白Tを着るとスポーティすぎ&がっしりして見えるのが気になります。腰もしっかりあるので、タイトなタイプは特に苦手意識があります……」(PR会社勤務・28歳 身長166cm 藁科早紀さん)

JJ2019年8月号

BEST of BESTは「rag & bone/JEAN(ラグ&ボーン ジーン)」

出典:

パターンやカッティング、縫製の美しさに定評のあるラグ&ボーンのベーシックが追求された「The Vee Tee」。とろっと肌になじむ柔らかい素材感が、体を華奢に見せてくれます。他ブランドとかぶらない深めのVネックとシャープな輪郭が首まわりをすっきりと見せてくれるので、ガッチリ体型さんの肩幅の広さが目立つ心配もありません。

この2枚もオススメです♡

「CONVERSE TOKYO(コンバース トウキョウ)」

出典:

コンバース トウキョウとミュベールのコラボTシャツ。クルーネックでも横幅が広いデザインだから詰まり感がなく、すっきりとした印象で着ることができます。前が短く後ろが長いアシンメトリーな裾やハリのある生地が、ボディラインを立体的に美しく補正してくれるのも高ポイント。胸元の星モチーフが実はポケットという遊び心にキュンときます。

「EMMEL REFINES (エメル リファインズ)」

出典:

エメル リファインズの定番ともいえるメンズライクな白Tシャツは、モックネックが洒落感アップに一役。ネックの横幅が広いので、肩幅が気になるガッチリ体型さんでもスマートに着こなせます。前後差のある裾のラインやサイドに入ったスリットが、腰まわりを自然にカモフラージュ。

他にもこんな白Tシャツを試してみました!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード