「どこかにベージュ」が旬!ユニクロ&ZARAの春のベージュコーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.4.4

この春、アラサー女子界隈でブームになっている色といえば断然ベージュ! 肌なじみのよさや合わせやすさ、上品さを兼ね備えたベーシックカラーで、コーデのメインカラーとして人気を集めているんです。そこで今回はユニクロとZARAのアイテムを使ったベージュの着こなしにフィーチャー。コーデテクも合わせてチェックして!

今季の注目カラーNo.1♡「ベージュ」でコーデをアップデート

ベージュ×白×黒で仕上げた大人のミニスカコーデ

サンドベージュのアウターにあえて同系色のスカートを合わせて女っぷりを添えて。ビッグシルエットのコートと一緒なら、こんなミニ丈も臆せずに着こなせそう。靴とバッグで差した黒が全体の引き締め効果にひと役買ってくれます。

スポーティなテイストもベージュなら品よくまとまる

肌なじみのよさと抜け感を叶えてくれる黄み寄りのベージュは、ワンピースなど広範囲を占めるアイテムで取り入れるのが吉! ベージュのまろやかさを堪能するならレギンスやバッグも淡色にして、同一トーンでそろえましょう。

明るいベージュのパンツでキレイめ感を足し算

遊び心たっぷりのプリントTにベージュのパンツで品のよさをプラスしたバランス感が絶妙! ハズし役として足元にはラフなスニーカーを投入。Tシャツのイラストとリンクさせて2ヵ所に濃い色を配置することで全体の統一感がアップします。

ボトムのインパクトを中和するニュアンスベージュ

春アウターにはネイビーやカーキを選びがちだけれど、今季はベージュに乗りかえる人が急増中! インナーがダークトーンでもベージュのコートを羽織ればぐっと春らしいムードにシフト。インパクトのあるドット柄パンツも大人顔に仕上がります。

春コーデのメインカラーは「ベージュ」で決まり!

今季注目を集めている「ベージュ」は、淡い色となじませたり濃い色に抜け感を添えたりとあらゆる合わせ方が楽しめる万能色! ユニクロとZARAにもさまざまなベージュのアイテムがそろっているから、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード