コスパUPを叶える♡3タイプ別きれいめセットアップ着回し術

FASHION HOLICS編集部 2019.9.25

忙しい朝も悩むことなく簡単にコーデが組めて、着回し力も高いセットアップ。その活用法をマスターするだけで、ワードローブを無駄に広げることなく、おしゃれの幅を広げることができます。テイスト別の着回しテクを駆使しながら、セットアップをさらに使い倒してコスパ力を高めましょう!

セットアップは幅広ジャンルで着回しできるアイテム♡

出典: /

トップスとボトムスを同素材で仕立てたセットアップは、組み合わせ次第で着こなしの幅がグッと広がる着回し力の高いアイテム。今回は「シャツ×パンツ」、「シャツ×スカート」、「ジャケット×パンツ」のセットアップで、おしゃれの楽しさを広げる着回し術をご紹介します。

「シャツ×パンツ」セットアップの着回しコーデ

出典: \このセットアップを使って着回し/

「がんばりすぎてる」感がなく、さらりと着こなせるのが「シャツ×パンツ」のセットアップ。まずは、ビッグシルエットシャツとハイウエストパンツのデザインが今っぽいベージュのシャツセットアップを着回します。

出典: 【そのままセットアップ】

トレンド感も意識しつつ、知的にまとめた通勤スタイル。シャツセットアップならジャケットよりもこなれ見えが叶います。メンズライクなシルエットには、女っぽ小物を合わせてデキる女風コーデに。

出典: 【大人カジュアル】

シャツならではのカジュアル感を、ポップなプリントTシャツで引き出したカジュアルコーデ。きれいめのセットアップも、バッグやサンダルなどスポーティな小物を合わせれば、肩の力の抜けた大人の休日カジュアルに。

出典: 【きれいめカジュアル】

脚のラインを拾いすぎない絶妙なシルエットのパンツだから、上質ニットをインで合わせるだけで、好感度高めのワンツーコーデが完成! 上品なベージュに合わせてニュアンストーンのきれい色ニットを選ぶのが正解です。

「シャツ×スカート」セットアップの着回しコーデ

出典: \このセットアップを使って着回し/

薄手シャツとスカートのセットアップも、ハリ感のある素材を選べばオフィスからカジュアルまで万能に着回せる主役級アイテムに。品のあるラベンダーカラーで女らしさもプラスして。

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード