「定番=地味」は大間違い。定番色コーデで誰より目立つ4つの技

FASHION ViVi編集部 2017.7.4

久々に色が溢れた今シーズン。けれど、やっぱりモノトーンやベージュ、デニム、グレーなどの定番色が好き! という人のために、キレイ色を使わなくても今っぽく見える4つのワザをご紹介。今年ならではのテクニックをマスターして、"ハデ"な地味色コーデを楽しもう!

  • facebook
  • twitter

ランウェイでも店頭でも、赤やイエローなどのヴィヴィッドカラーが目立った今シーズン。でも、定番色の服だってスタイリング次第で断然華やかにアップデートできちゃうんです。マンネリ化しがちなベーシックカラーの着こなしをトレンドコーデに格上げする、4つのテクを指南します!

1 太めベルトでウエストマークする

今年真っ先にチェックしたいのがウエストマーク。ウエストをきゅっと絞ればそれだけでいつもの着こなしも一気に最旬バランスに。細ベルトより太めタイプが今っぽい!

出典:

まず手に入れたいのが、太めの黒コルセットベルト

コルセットベルトを締めるだけで、一気にコーデにメリハリが出現! 巻くだけで嬉しいスタイルアップ効果も。黒を選べば、ベーシックカラーの服何にでも合いますよ。

出典: フェイス(FAITH)の黒コルセットベルト

ショート丈のGジャンをベルト代わりにしても

前結びアイテムが人気を集める今季は、手持ちのGジャンをベルト風にアレンジしてみるのもおすすめ。ショート丈のGジャンのボタンをウエスト部分でいくつか留め、袖を前で結べばデニムベルト風に着こなせちゃいます。大きめサイズだとウエストが太く見えてしまうので、コンパクトなものを選ぶのが正解です。

2 単調に見えないように、レイヤードしてみる

シンプルコーデが物足りないときは、もうひとアイテム重ねてみては? トップスのレイヤードテクだけじゃなく、今年はボトムonボトムにも注目してみて。

Tシャツにビスチェを重ねる

ビスチエはTシャツに重ねるだけで一気にコーデ感が出るから、今すぐ始めてみて。黒多めのコーデは重たくなりすぎないよう、ショーパンやレースアップシューズで肌見せするとバランスよくまとまります。

出典: ムルーア(MURUA)の黒ビスチェ

パンツの上に巻きスカートを合わせる

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事