長靴&首にタオルじゃダサダサです。「山フェス」コーデ攻略法

FASHION 2017.6.29

大自然の中で音楽に酔いしれることができる山フェスは、夏の醍醐味です。音楽を聞きながらキャンプまでできて、日常をこえた空間を楽しめます。山フェスは大自然の中での開催になるから、日焼けや虫対策、また急なお天気の変化にも備えておくべき。とはいえ、完全防備で何だか野暮ったくダサダサになるのだけは避けたい。快適かつおしゃれに過ごすためのコーデ&攻略法を山フェスマニアたちに聞きました。

  • facebook
  • twitter

音楽とキャンプを同時に楽しめちゃう山フェス

出典:

夏に開催される大規模な野外音楽フェスといえば、大まかに山フェスとビーチフェスに分かれます。山フェスは、その名の通り、山や高原などのふもとで開催されるため、ビーチフェスよりもさらに自然と音楽の融合を楽しむことができる、キャンプイン型のフェスなんです。

大自然の中で思いっきり音楽を楽しむためのマストアイテム

出典:

山フェスは大自然の中でのイベントだから、日焼けや虫除け、急な雨などへの対策がいろいろと必要。最近では、機能性に優れたおしゃれなレイングッズやアウトドアグッズも増えてきているみたい。そこで、山フェスで使える&おしゃれアイテムをマニアたちに教えてもらいました。

1 折りたたみの椅子

出典:

山フェスの会場には座席もないし長期戦になるから、ちょこっと休めるようにマイチェアは持参しましょう。 最近では、軽くてコンパクト、しかもカラフルで置いておくだけも可愛いチェアが続々と登場しています。

2 マウンテンパーカ・レインコート

出典:

夜になって少し肌寒くなってきたときに大活躍するのがマウンテンパーカ。あえてメンズサイズをセレクトして、ビッグシルエットで着こなすのも可愛いです。防水耐久性、防風性、透湿性を兼ね備えたGORE-TEX®ならより心強い。

出典:

軽くてコンパクトなレインコートが一枚あれば、突然雨が降ってきても安心です。大きな会場で仲間とはぐれても見つけやすいように、黒やグレーではなく、目立つ派手なカラーや柄ものがオススメ。

3 ひもつき帽子

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事