シンプルなのにおしゃれに見える♡大人の「シャツ」コーデ見本帳

FASHION HOLICS編集部 2019.4.30

軽装になっていくこれからの季節に大人のワードローブに追加しておきたい本命アイテムといえば、一枚でおしゃれに決まる「シャツ」。特に今シーズンは、シンプルな「シャツ」を始め、デザインや素材に一捻りある「シャツ」が大豊作です♡ 最旬「シャツ」でシンプルながらも、おしゃれな着こなしを目指してみませんか?

この春はどう着る?大人の「シャツ」コーデ見本帳

今シーズンの「シャツ」は素材やデザインの選択肢が広がり、さまざまな着こなしを楽しめるように。洒落感たっぷりな大人にふさわしい「シャツ」コーデをピックアップしました。

出典:

濃いめのカラー&ボリュームのあるワイドデニムには、肌なじみが良くチアフルな印象を与えてくれるパステルイエローのシャツを合わせて、軽快な着こなしに仕上げましょう。シャツをウエストインして袖をまくし上げれば、上半身がすっきり見えてスタイルアップにもつながります。

出典:

リラックスムードが漂うリネン素材のストライプシャツは、クシュッとした袖がアクセントに。涼しげな素材感と前縛りデザインのおかげで、夏までの長い期間使えるのが嬉しい♡ スリットが入ったタイトスカートを合わせ、シャープで大人っぽいコーデを完成させて。足元には、抜け感のあるサンダルを投入するのが好バランス。

出典:

白シャツ×細身デニムの王道コーデ。ごくごくシンプルな組み合わせながら、女らしいシルエットを強調してくれるとろみ素材のシャツをチョイスしたことで、ぐっと洗練された着こなしに傾けられます。アクセ代わりにカラフルなスカーフを髪に巻いて、華やかさをちょい足ししましょう。

出典:

優しげなムードをまとえるパステルピンクのカラーシャツは、コーデの主役になる一枚。オフホワイトのロングスカートと組み合わせれば、女らしさ満点な着こなしが叶います。シャツから黒のドット柄スカーフをのぞかせる一手間で、のっぺりと見えてしまいがちな淡色コーデをピリッと引き締めて。足元はスニーカーでカジュアルに仕上げるのが今年流。

出典:

テラコッタ×白のストライプシャツなら、きちんと感がありつつも親しみやすい雰囲気を演出できます。ベルト付きのミドル丈スカートと合わせて、大人の可愛らしさが香るコーデを実現。カーデを肩がけしてヒールパンプスを投入すれば、縦長シルエットを強調できます。

出典:

端正な印象を与えるベーシックなデザインのシャツも柔らかなベージュカラーを選べば、自然体に着こなすことができます。カーキのタイトめなスカートを合わせて、上からスポーティーなベルトをオンすることで、今年らしい抜け感のある装いの出来上がり!

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード