脱・マンネリ!「Tシャツ×パンツ」をおしゃれに見せるコーデ術

FASHION HOLICS編集部 2019.6.18

気温がどんどん高くなるこれからの季節に出番が増えるのは「Tシャツ×パンツ」の組み合わせ。でも定番コンビだけに、いつも同じような印象になってしまうのが難点。マンネリを防ぐには、どこかにトレンドのエッセンスを加えるのがポイントです。そこで今回は、「Tシャツ×パンツ」の旬の着こなしにフィーチャーしました。

今年らしさ満点♡「Tシャツ×パンツ」コーデ見本帳

夏の鉄板スタイルといえば、「Tシャツ×パンツ」のワンツーコーデ。ともすれば手抜きにも見えてしまうシンプルなスタイリングだからこそ、着こなしにはセンスが問われるところです。さっそく、今年らしい「Tシャツ×パンツ」のコーデ実例をご紹介します。

出典:

Tシャツ×パンツのコーデを大人っぽく仕上げたいなら、上下ともにモノトーンでまとめるのが正解。Tシャツの主張しすぎないシンプルなロゴがコーデのアクセントになって、クラス感あるカジュアルコーデに仕上げてくれます。この夏の注目株トングサンダルを加えて、足元に抜けを作るのが洒落感アップのコツ。

出典:

今年らしいボックスシルエット&オーバーサイズの白Tシャツは、カジュアルに傾きすぎないようにセンタープレス入りのキレイめパンツを合わせて。絶妙に色味の違う白同士を組み合わせれば、ワントーンコーデに立体感を出すことができます。黒のバッグやベルトを引き締め役に投入しましょう。

出典:

無地TシャツやロゴTシャツが主流の今シーズンだけに、大胆なプリント&古着テイストのTシャツは取り入れるだけで着こなしの鮮度を高めてくれます。メンズライクなTシャツだから、合わせるアイテムは女っぽさを意識するのが◎。美脚見えする黒パンツを投入して、アニマル柄のパンプスやベレー帽をプラスすれば“いい女”風コーデの出来上がり。

出典:

この夏トライしたいのが、ゆったりとしたシルエットのトップスとボトムスを組み合わせた“ゆる×ゆる”コーデ。全身ルーズなのにだらしなく見えないのは、ボトムにリッチ感のあるサテンワイドパンツを持ってきたからこそ。足元にもシルバーのサンダルを投入して、シャープな着こなしに仕上げましょう。

出典:

無地Tシャツにデニムパンツを合わせたとことんシンプルなコーデこそ、おしゃれの実力が問われるところ。今シーズンの大ヒットカラーでもあるブラウンのTシャツ&ブラックデニムに更新することで、一気に今っぽい表情に見違えます。クリアーバッグが夏らしい気分の盛り上げに一役。

出典:

カジュアルなロゴTシャツにセンタープレスの入ったワイドパンツやパンプスを合わせることで、きちんと感をキープできます。Tシャツをインしてハイウエストを強調すれば、イマドキのシルエットに。パンツにボリュームがあるから、Tシャツはミニマルなものをチョイスして。

定番「Tシャツ×パンツ」には旬のエッセンスをちょい足し♡

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード