また着てる!って思われないためのプロ直伝・脱マンネリコーデ術

FASHION ViVi編集部 2018.3.11

デニム、ニット、フーディ、モノトーンなどなど。大好きなアイテムだからこそ、毎日のように着ちゃってマンネリに……なんてことになっていませんか? 大好きなアイテムはなるべく長く着たいもの。マンネリを解消しつつ、スタイルアップも見込めるテクを、スタイリストさんに教えてもらいました。簡単なテクばかりだから、ぜひ今すぐマネしてみて!

  • facebook
  • twitter

ロングコートは、短丈トップスINで鮮度&バランスアップ

脚長効果のあるエモダ(EMODA)のショートフーディ

身長が低いとロングコートに着られちゃう! との声が多数。そんなときは、コートとパンツの色をそろえて縦長効果を作るのがポイントだそう。さらに差し色になるような短丈トップスで上半身をコンパクトにし、さらなる脚長効果を狙って。鬼盛りヒールも忘れずに。

ニットはハーネスをONして印象を変えてみる

マンネリ打破に活躍するジーユー(GU)のハーネス

いつもより豊富なデザインニット。ニットの存在感があるからってコーデが無難になってませんか? そんなニットでマンネリ打破したいってときは、ハーネスがオススメなんです。ハーネスはいつものベルトより新鮮に見えるし、スタイルアップも狙えるアイテム。ニットと同化しない色のハーネスを選ぶと華やかさもアップ。どんなニットにも使えるのでお試しあれ。

フーディはキレイめコート&ニーハイで女っぽをプラスする

女っぽの出るジーナシス(JEANASiS)のチェック柄チェスターコート

みんな大好きフーディだけど、部屋着っぽく見られちゃうのは困りもの。カジュアル要素はフーディだけにして、合わせのアイテムはとことん大人にするのがキモ。いまなら、ロング丈のきれいめチェスターを羽織って、ミニにニーハイブーツを合わせれば、手っ取り早く脱・部屋着できるはず。

いつもデニムはレースレイヤードでマンネリ解消

レイヤードに使えるナディア(NADIA FLORES EN EL CORAZON)のシースルーキャミワンピ

いつも着ちゃうデニム。ニット合わせだとなんだか物足りないってときは、デニムONデニムにすると一気にオシャレ見え。さらに春は透けワンピや透けスカートにデニムを合わせるのが流行の予感なので、透けアイテムをレイヤードさせて春を先取りしちゃおう。マンネリ解消な上に、春も先取りできて新鮮なコーデに早変わり!

ぺたんこ靴のときはビスチェで目線を上に

目線を上にできるヘザー(Heather)のファービスチェ

ヒールなしでスタイルよく見せるのは、おしゃれの永遠のテーマ! 春に向けてじわじわ増えているフレアーパンツは、美脚効果がすごいので買って間違いナシ。さらにビスチェやベレー帽などの小物を使って目線を上にするのがとっても大事なんです。ペタンコスニーカーの中にはインソールを入れて、ひそかに身長4cm盛りも忘れずに!

  • page 1 of 2
  • 1

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事