旬な着こなしを楽しめる♡「ワイドパンツ」で作る大人カジュアル

FASHION HOLICS編集部 2019.8.9

旬な着こなしを実現したいなら、一本は持っておきたいのが「ワイドパンツ」。脚のラインを拾いすぎないゆったりとしたシルエットで、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを堪能することができます。そこで今回は、オススメの「ワイドパンツ」を着こなし実例とともにご紹介します。

この夏はいつものパンツを「ワイドパンツ」にシフトして!

各ブランドからバリエ豊富に展開されている「ワイドパンツ」。リラクシーながらもクラス感ある雰囲気が、まさに今の気分にぴったりです。

出典:

いつものデニムパンツをワイドシルエットに更新すれば、今っぽさがぐんと加速すること間違いなし。黒のロゴTシャツを合わせたシンプルコーデも、パンツのシルエットのおかげで鮮度の高い着こなしに着地できます。足元にはメタリックのトングサンダルを投入して、モノトーンコーデに華やかなアクセントを加えるのが◎。

出典:

優しげで女らしい着こなしを叶えてくれる淡いピンクのパンツ。リネン素材&ワイドシルエットで取り入れれば、甘くなりすぎずに大人っぽい表情で着こなせます。トップスにベージュのニットキャミを持ってきて白シャツを上からさらっと羽織れば、ヘルシーながらも大人の色香が漂うコーデの出来上がり。

出典:

合わせるアイテム次第では幼く見えてしまうピンクのロゴTシャツも、コーデをキュッと引き締めてくれるブラックのワイドパンツと一緒なら、大人にふさわしい甘辛な着こなしに落とし込めます。バッグや靴などの小物も全てブラックで統一すると、グッと都会的な印象に。クロップド丈からのぞく足首が夏らしい抜け感を演出してくれます。

出典:

この夏真っ先にトライしたいのが、ゆるトップスとワイドパンツを合わせた“ゆる×ゆる”シルエットのコーデ。縦ラインを強調してくれるプリーツタイプのワイドパンツをチョイスすれば、トップスにロング丈のノースリニットを持ってきてものっぺりと見える心配はありません。白×ブルーの爽やかな配色が好印象を約束してくれます。

出典:

ボディにぴたっとフィットするニットキャミには、ナチュラルなベージュのリネンワイドパンツを合わせるのが正解。大胆な肌見せもセクシーにならずに、イマドキ感たっぷりのリラクシーな着こなしに寄せることができます。キャミはウエストインして、淡色コーデにメリハリをつけましょう。

出典:

Tシャツ×パンツのワンツーコーデこそ、ワイドパンツの力を借りるのがおしゃれ通。モックネックTシャツにハイウエストのワイドパンツを合わせれば、キレイめなカジュアルコーデを完成できます。ブラウン〜ベージュ系のイマドキ配色で、周りと差のつくおしゃれ度の高い着こなしを目指して。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード