脱・マンネリ!「ニット×パンツ」の鮮度を上げる着こなしプラン

FASHION HOLICS編集部 2019.1.31

寒さがピークを迎えるこの時期に手に取ることが増える「ニット×パンツ」の組み合わせ。簡単にコーデが完成する冬の定番スタイルだけれど、どうしてもいつも同じような印象におさまってしまうのが難点。そこで今回は「ニット×パンツ」のワンツーコーデの鮮度アップを狙える着こなしプランをご紹介します!

プラン1 着映え感抜群な「キレイ色ニット」を投入

キレイ色がトレンドの今シーズンは、各ブランドからニットもカラーバリエ豊富にリリース中。パッと引く鮮やかカラーが、ワンパターンになりがちな「ニット×パンツ」コーデを簡単にクラスアップしてくれます。

出典:

着るだけで華やかな雰囲気を醸し出してくれるフューシャピンクのキレイ色ニットなら、カジュアルなデニムパンツにも程よい女っぽさを添えることができます。キャップなどのスポーティーなアイテムをMIXして、気負いなく着こなすのが正解。

出典:

顔まわりを明るく見せてくれるイエローのケーブルニットは、大人女子こそ積極的にトライしたいアイテムのひとつ。スウェットを重ねているかのような袖のひとくせデザインのおかげで、ちょっぴりモードな印象に。シンプルな黒パンツと組み合わせるだけで、おしゃれ度の高い着こなしが完成します。

出典:

女性の魅力を最大限に引き出してくれるカラーといえば、赤! この冬は、デコルテをキレイに見せてくれるVネックニットで取り入れるのが気分です。落ち着きのあるブラウンパンツと合わせて、最旬の配色を楽しんで。

プラン2 おしゃれ上級者を印象付ける「柄ニット」を効かせる

一枚でインパクトのある柄ニットを取り入れれば、定番コーデのイメチェンもお手の物。この冬は、ほんのりレトロなテイストが漂う柄ニットもオススメです。

出典:

全面がアーガイル柄になったニットはそれだけでも華やかな印象に。柄やオレンジ&ベージュの配色が作り出すレトロなムードが、コーデュロイパンツに絶妙にマッチします。白のTシャツを首元からちらりと覗かせれば、ほっこりし過ぎることなくこなれた着こなしに着地できます。

出典:

この冬のトレンドニットの代表格タートルニットも、ボーダー柄を選べば一味違った印象で着こなせるはず。ボトムにはニットパンツを投入してリラックス感を加速しましょう。コーデ全体の色みを抑えキャスケットなどの小物をプラスすることで、大人にぴったりな冬のマリンスタイルの出来上がり。

プラン3 小物で色を足して「ニット×パンツ」にメリハリを

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード