足先の少しの違いで表情が変わる!スクエアトゥが今年っぽい♡

FASHION HOLICS編集部 2019.10.5

おしゃれの印象を大きく左右するアイテムといえば靴。「おしゃれは足元から」なんて言葉もあるように靴ひとつでコーデ全体を今っぽく見せることができるんです。今シーズンはクラシカルな雰囲気が漂うスクエアトゥを取り入れるのがオススメ。そこで今回は、スクエアトゥの靴を使ったコーデ実例をご紹介します。

靴だけで洒落感倍増!今シーズンはスクエアトゥが主流に

つま先が四角く角ばったデザインのスクエアトゥは、今シーズンの靴の主流になりそうな予感。ポインテッドトゥやラウンドトゥに比べて、秋冬にふさわしいクラシカルな雰囲気を出せるのが魅力です。さっそく、スクエアトゥのシューズを取り入れたコーデ実例をチェックしていきましょう。

出典:

スリッパのように気軽に履けるのにカジュアルになりすぎないビット付きのローファーミュールは、大人こそ積極的に取り入れたいアイテム。シャツジャケット×センタープレス入りパンツに投入すれば、トレンド感たっぷりな着こなしを完成できます。七部丈のパンツとローファーミュールから覗く素足がコーデに絶妙な抜け感を添えてくれます。

出典:

すっかり秋冬のおしゃれの定番となったショートブーツも、スクエアトゥなら新鮮な印象で取り入れられること間違いなし。かっちりとした雰囲気でありながらもかしこまりすぎることなく、シンプルなショートパンツスタイルに絶妙なこなれ感をもたらしてくれます。

出典:

女っぽブラウスにスキニーデニムパンツを合わせ、ライダースジャケットを肩掛けした甘辛MIXコーデには、つま先にスタッズが施されたシャープなパンプスがお似合い。スクエアトゥなら、ローヒールでもすっきりとした印象に仕上がります。

出典:

Tシャツ、ジャケット、デニムパンツの見慣れた組み合わせも、クラシカルなスクエアトゥの靴を合わせることでグッと垢抜けた着こなしに。デニムパンツのフレアーシルエットと切れ味のよいスクエアトゥの相乗効果で脚長に見えるのも嬉しいところ。

出典:

ほっこり感のあるコーデュロイジャケットを主役にしたコーデには、スクエアトゥのエナメルローファーで洗練されたムードを加えましょう。スキニーデニムパンツに合わせる靴は、ちょっぴりボリュームのあるものを選ぶのが好バランス。

出典:

センタープレスの入ったキレイめパンツにスクエアトゥのショートブーツを合わせれば、きちんと感を増量できます。かっちりしすぎないよう、トップスはTシャツをチョイスして抜けを作るのが好バランス。華やかカラーのミニバッグを差し色に、鮮度高めに着こなして。

他にもこんなスクエアトゥの靴がオススメ

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード