河北麻友子から藤井サチまで。ViViモデルズ6人のリアル私服

FASHION ViVi編集部 2018.2.4

お待たせしました! 今一番知りたい、世界一オシャレで可愛いViViモデルズのリアル私服をお届け! 大人的シンプルから女っぽストリートまで、今回は最近注目度急上昇な河北麻友子、立花惠理、瑛茉ジャスミン、藤井サチ、古畑星夏、miuの6人をピックアップ。いますぐマネしたいスタイルはきっとここにあるから、明日からの冬コーデの参考に早速チェックしてね♡

★印がついたものはモデルの私物です。シャネルブティックをはじめ、各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

河北麻友子は、同じ色を全身で着たい♡

「相変わらずワントーンが大好きなんだけど、いつもはベーシックカラー中心だったところに、赤を取り入れてみたりピッチが違うチェック柄同士を合わせてみたり、冒険的なコーデにも今季は挑戦してるの。定番のALL白な日もありつつ少し派手な日があっても、代わり映えがしてイイかなって!」

「ワントーン好きリブ好きとして、このセットアップは見逃せなかった! シルエットが女性らしいし、抜け感もあって最高。ピアスも白で合わせたよ」

立花恵理は毎日チェックが着たい。

「夏からず〜っと秋冬になったらチェック柄を着たいと思ってました♡ だから展示会でオーダーしたものもチェックだらけ(笑)。シンプル派の私がここまで柄にハマるとは! 今年のチェックは色が渋めで派手すぎないから、手持ち服にも合わせやすいのかも。いろんなアイテムが出ているし、ロックだったりプレッピーだったり、雰囲気を変えて楽しみたいな」

「グリーンがかったチェックの色みが可愛くて、ジャケットとスカートをセットで購入。ジャケットのセットアップってあんまり持ってなかったけど、幅広く着まわせてすごく便利!」 

瑛茉ジャスミンは街で映える派手な服が冬のテーマ♡

「『もっと流行りを意識しなきゃ』とか色々考えた時期もあったんだけど、やっぱり自分丸出しのファッションが一番だなって気付いて。その結果、『街で映える派手な服』に辿り着きました! あと今季は黒が気になってるから、必ずどこかに黒を入れてる。私の服は外国人受けがイイみたいで、よく『どこの?』って聞かれます(笑)」

「コーデのテーマは“実は気弱なのに生意気な子”。優等生なイメージのチェックシャツにカラーファーとハーネスを合わせて生意気さを出してみた!」 

藤井サチは、女っぽストリートでいく!

「誌面でガーリー担当になることが多い反動か、プライベートではクールなファッションが多いんです。憧れはケンダル&カイリー・ジェンナー! 意外って言われるけど、そのギャップを楽しみたいなって。冬でも女っぽく肌見せしてストリート要素も取り入れる、だけどちゃんと上品。そんなセレブスタイルで行く予定♡」

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード