11月生まれの誕生石「トパーズ」と「シトリン」のジュエリー♡

FASHION 2017.10.17

12ヵ月それぞれの月に定められ、生まれた月の宝石を身につけると幸せを呼び込むと言われる誕生石。自分へはもちろん、大事な人への特別な誕生日プレゼントとしても最適です。11月の誕生石は、「トパーズ」と「シトリン」。秋冬流行のブラウン系コーデとも相性のいい誕生石ジュエリーをご紹介します!

  • facebook
  • twitter

身につけているだけで幸せを呼ぶジュエリー。それが誕生石♡

出典:

誕生石とは、12ヵ月、それぞれの月に定められた宝石。18世紀にポーランドの宝石商によって考案され、1912年米国宝石組合大会で統一されました。歴史はとても古く、旧約聖書にも出てくるほど。昔から、邪気から身を守る神秘的なお守りとされてきました。また、占星術においても誕生石は生まれ持った運命と関係が深いと言われ、そのことからも守護石として、身を守ってくれる役割があることはもちろん、幸せを呼び込むといわれています。ひと月に何種類かある宝石の中で、自分の直感でピンとくるものが、相性のいい誕生石です!

11月の誕生石は「トパーズ」と「シトリン」!

誕生石は常に身に着けていればいるほど、守護石として効果があると言われています。幸せを運んでくれるうえにおしゃれも楽しめる、誕生石を使ったデイリー使いOKのジュエリーをチェックしてみて!

大人な輝きでファッションジュエリーとしても人気の「トパーズ」

「誠実」という石言葉をもち、持ち主にとって必要なものとの出会いを導くといわれているのがトパーズ。また、和名は黄玉と呼ばれるほど褐色で炎のような光から目が離せない、奥深い輝きを放つ宝石です。褐色のトパーズのほかにピンクトパーズ、ブルートパーズ、シャンペントパーズ、グリーントパーズなどがありますが、カラーレスでダイヤモンドと輝きが似ているホワイトパーズも最近は人気になっています。

出典:

トレンドモチーフの星に、ほど良く華を添えるトパーズ。石が主張しすぎないので、デイリージュエリーとして活躍しそう!

出典:

デザイン性があっても主張しすぎず、品良く身に着けられるのがトパーズの魅力。揺れるイヤリングは、メンズ受けも◎なモテジュエリーです。

出典:

特別感のあるイニシャルモチーフ。自分のものではなく大事な人のイニシャルを選べば、恋愛運もアップしそう♡

日本人の肌になじむイエローがかった輝きが魅力な「シトリン」

商売運や財運がアップするとされる宝石。また、その太陽のような輝き、エネルギーからヒーリング力も強いとされ、ネガティブな思考に陥ったときや落ち込んだときに身に着ければ、運気がアップするとも言われています。果物のシトロン(レモン)のような黄色味がかった水晶を指し、和名は黄水晶。ほかにも紫水晶をアメジスト、茶水晶をスモーキークォーツ、紅水晶をローズクォーツと呼びます。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事