仕込みたいのはピュアな火照り。神崎恵流「血色チーク術」の秘密

BEAUTY 2017.8.23

ほんのり火照ったような頬が女性らしい血色チーク。ナチュラルな赤みが魅力的で、入れ方次第で色っぽくも健康的にも印象を変えられます。そんな血色チークですが、今回は大人の魅力たっぷりな神崎恵さん流の入れ方をご紹介。塗り方はもちろん、おすすめアイテムまでじっくり解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • facebook
  • twitter

神崎恵さんとは?

出典:

モデルや女優の経験を経て、現在では美容研究家として活躍する神崎恵さん。3児の母でありながら、美しさと色っぽさを維持できるなんてすごいですよね。化粧水の後に乳液とオイルを混ぜて使用する独自のスキンケア法なども人気で、メイク本の執筆や雑誌の連載など活動の場を広げています。まさに、美のカリスマと言える女性なんです。

血色チークって何?

出典:

血色チークとは血色感を出したチーク術のことで、健康的な赤みが特徴的。肌のくすみや血色の悪さもカバーしてくれるので、肌が白くて顔色が悪く見られがちな人にも向いています。また、入れ方や使用するアイテムによって元気系にも色っぽくも演出ができ、それぞれ違ったメイクが楽しめます。

神崎恵さん流・血色チークの入れ方

出典:

頰の高い位置にリップチークを横長の楕円形にほんのり入れます。このとき、少し引き上げるように入れると自然なリフトアップ効果も。最後に唇にも淡くのせて完成です。

たったこれだけで神崎恵さん流の色っぽい血色感が作れるなんて嬉しいですよね。なお、神崎恵さんの血色チークではツヤっぽさや自然な血色感が大切で、粉っぽくしすぎたり、濃く入れすぎたりはNG。適度な抜け感を演出しながら入れていくのがポイントです。

神崎恵さんおすすめのチークはこの3つ

出典:

rms beautyのリップチークは保湿性が高く、唇に塗ってもカサつかないのが特徴。発色もよく、ピュアなみずみずしさを演出できます。なかでもこのビーラブドは、可憐さと色っぽさを併せ持ったポピーのような色合い。若々しく、リアルな血色を作りたいときにおすすめです。

出典:

キャンメイクのクリームチークは発色がよく、量の調節がしやすいのが特徴。また、リップバームや下地を塗らなくても、スルスルとなめらかなのもオススメのポイントです。お値段もプチプラのため、全色集めたくなります。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事