美肌も小顔も手に入る♡「かっさ」の使い方&おすすめ5選

BEAUTY HOLICS編集部 2019.4.12

気になる美肌と小顔を同時に叶えられる美容法として、現在注目が高まりつつある「かっさ」。専用のプレートで肌をマッサージするだけという簡単さながら、高い効果が期待できると話題を呼んでいます。そこで、今回はかっさを徹底解剖! マッサージの方法からおすすめのかっさまで大公開します♡

効果的な美肌ケアができると聞くけれど……「かっさ」って何?

かっさ(刮痧)とは、肌をこすることでリンパや血液の流れを活性化して老廃物を流し、痛みなどの不調や滞りを緩和させる中国の民間療法。専用のプレートを使ったマッサージは、初心者でも始めやすく自宅で行えるのが魅力です。まずは、プレートを使ったかっさマッサージの方法をご紹介します。

初心者さんでも家で簡単にできる!かっさプレートの使い方を伝授

出典: 使用するかっさはこちら

ローズクォーツ配合の磁器製かっさプレート。3つの曲線が顔や体のあらゆるパーツにフィットし、滑りもよいので肌への負担もありません。手にすっぽりとおさまるサイズで、初心者でも使いやすいのでおすすめです。

出典: 1 耳下から鎖骨までのリンパを流す

始める前に乳液やオイル、クリームなどで保湿ケアをしたらマッサージ開始! かっさの一番広い部分を使って、力を入れず写真のように3、4回動かして。左右とも行なったらOKです。

出典: 2 髪の生え際&おでこもまとめて流す

意外と凝り固まっている髪の生え際とおでこをケア。一番広い部分で、おでこの真ん中からこめかみ上の生え際まで動かして。眉上や生え際など、コリを感じる部分はポイントで押しても◎。

出典: 3 眼精疲労や偏頭痛のある人は目の周りを重点的に

どうしても疲れが出やすく、凝り固まることが多い目の周りはポイントで押し流して。一番細い部分で、目頭から目尻に向かって上下に押しましょう。気持ちイイからといって、グイグイやるのは厳禁!

出典: 4 頬のコリを流せばほうれい線も消滅

頬は、小鼻横からこめかみ先の髪の生え際に向かってクッと軽く力を入れて流しましょう。コリを感じる場合は、ほぐれるまで繰り返してもOK。滑りが悪いときはスキンケアを足して。

出典: 5 フェイスラインを持ち上げて“美人ライン”を作る

二股に分かれている部分を使って、顎先からフェイスラインを挟みながら耳下まで持ち上げて。食いしばり癖がある人は耳の斜め前の筋肉が凝りやすいので、重点的にほぐして流すように。

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード