【ヘアQ&A】大人可愛いが叶う♡30代のショートヘアカタログ

BEAUTY HOLICS編集部 2019.10.22

お洒落な人は今、どんどんショートヘアに移行中! でも「女性らしさがなくなってしまいそう」「顔の大きさが目立ってしまう......」「ヘアアレンジができない」と思っている人も多いのでは? そこで今回は、美容院に行く前にチェックしておきたいヘアカットのポイントやショートさん向けのヘアアレンジをQ&A形式で紹介します。

小顔も女っぽさも叶う♡大人に似合うショートで美人顔に変身

ショートヘアは、さわやかさ・お洒落っぽさ・今っぽさが叶う万能ヘア。ボブは下に重さが出るため直線的なのに対して、前下がりショートは顔周りに自然な動きが出るから、柔らかく女性らしく決まるのが魅力です。だけど、「ショートにする勇気が出ない……」という人に、大人に似合うカット法や簡単アレンジを伝授します!

Q ショートって女らしさがなくなりませんか?

出典:

ショートヘアだと、ボーイッシュになりすぎて女っぽさが失われてしまいそう……。ショートヘアでも、女っぽく仕上げる秘訣はありますか?

A レイヤーを入れて、毛束感の出るスタイリングにすれば解決

女らしさが足りないと感じるのは、きちんと感が強すぎるのが主な理由。ニュアンスが出やすいようにレイヤーを入れて、襟足を長めに残しましょう。くびれを作れば、ショートヘアでも色っぽく仕上がります。

出典:

毛流れに動きがなくなると老け見えしてしまうので、表面にレイヤーを入れてスタイリング時に毛束を作りやすくしましょう。ふんわりとしたニュアンスが出やすくなり、ショートヘアでもフェミニンに仕上がります。襟足は首筋に沿うくらいの長さにして、頭の後ろのボリュームを高めに作りましょう。襟足にかけてのくびれが強調されて、色っぽいショートヘアが完成します。

Q 短い髪が似合うかどうか不安......

ショートやボブヘアに興味はあるものの、なかなか短くする勇気がありません......。

A 横から見て美しいかどうかが分かれ道!

出典:

ロングヘアと比べて、正面から見える髪の分量が少なくなるショートやボブなどの短めヘアの見せ場は“サイド部分”。横のシルエットの作り方次第で、自分に似合う美しいヘアスタイルに!

Q ハチ張りが悩みなんですが、目立ちませんか?

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード