肌トラブル&ストレス&便秘解消に◎!美人につながるオイル5つ

BEAUTY HOLICS編集部 2019.1.17

巷にたくさんある食用オイル。きちんと選んで摂取すれば美容や健康の悩み解消に役立つ強い味方になるんです! そこで今回は、カラダによい&内側からキレイになれるオイルをご紹介します。

オイルはカラダにとって大切な存在!適度に摂取するのが◎

出典:

「油を摂るメリットは、生きていくために必要で、体の中では作れないオメガ3やオメガ6を摂取できる上、脂溶性のビタミンE、D、A、Kとリコピンなどの植物が持つ力である“ファイトケミカル”を一緒に摂れること」(美容オイルコンシェルジュ YUKIEさん)

FRaU2016年4月号

「人間の体を作っているのは細胞です。内臓も脳も肌も、基本単位は細胞でひとつひとつの細胞の膜を作っているのが油。つまり、その油の質がどういうもので構成されているかで、人間の体の機能は全然変わってくる」(美容オイルコンシェルジュ YUKIEさん)

FRaU2016年4月号

美容オイルコンシェルジュ YUKIE
一般社団法人日本オイル美容協会理事。オイル美容で権威ある医学博士のもとで学び、認められた日本人初の美容オイル専門家。

いろいろな種類の食用オイルがありますが、自分にとって必要な栄養素を補えるものを選ぶことが大切。そこで、キレイで健康なカラダづくりを目指すためにおすすめのオイルをピックアップ! オイルの“ちょい足しレシピ”も一緒にご紹介していきます。

1 肌のくすみが気になる人には「サチャインチオイル」

出典: サチャインチオイル 270g(¥2000)

「インナーデトックス効果が高いビタミンEを高含有。体のサビを取ってくすみを解消。体の内側からキレイにしてくれます」(美容オイルコンシェルジュ YUKIEさん)

FRaU2016年4月号

古代インカ文明の時代から摂取されているアマゾン原産のサチャインチの種子から搾油したオイル。品質を落とさないようコールドプレス製法で搾られています。サチャインチは「インカのピーナッツ」や「グリーンナッツ」ともいわれ、オイルはナッツのまろやかな風味が特徴。人間に必要な必須脂肪酸のα-リノレン酸(オメガ3)が豊富で、熱に強い成分も含むため加熱調理にも◎。様々な料理に使えるので、食事に取り入れやすいオイルです。

サチャインチオイル×サーモンで美肌を目指す

出典: サーモン&アボカドサラダにかけるだけ!

サーモンとアボカドにも人の体内ではつくることのできないオメガ3が豊富。また、サーモンには抗酸化作用に優れたアスタキサンチンが含まれ、美容食材としても注目されています。肌の調子が気になるときは、サチャインチオイルの爽やかな風味がアクセントになった簡単サラダがおすすめです。

2 ストレスを感じたら「玄米オイル」

出典: 和の玄米オイル 255g(¥3000)
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード