仕事も結婚式も。やりすぎない!が鉄則の簡単セルフヘアアレンジ

BEAUTY with編集部 2017.6.28

女性にとってイメージを変えるほどのカットは大きな決断。髪は切らずに、簡単アレンジで印象を変えられたら嬉しいですよね♡ 「あれ、なんか可愛くなった?」と言われちゃうような新鮮さと、“ぬけ感”を残したおしゃれ度満点のヘアアレンジ術をご紹介! プロセスカットつきなので不器用さんにも簡単です。

出典: 2 毛先を内側に入れる

トップの髪を引き出し、丸みを出しておく。左側の毛束の毛先を内側に折り込み、衿足に沿わせて地の髪と一緒にピンで留める。

出典: 3 残りの三つ編みを固定

右側の毛束も同様に毛先を内側に折り込む。衿足に沿わせて、2で留めた毛束の横に置き、編み目をつなげるように地の髪と一緒にピンで固定。

出典: 4 適度なおくれ毛がポイント

最初に三つ編みをほぐしておくことで、バックスタイルに立体感がでて可愛く仕上がります。顔まわりやうなじ部分のおくれ毛を整えて完成♡

www.youtube.com 動画でもっと詳しくご紹介!

およばれヘアアレンジ♡「ダブル三つ編みクラシカルアップ」(with2017年6月号)

やりすぎないほうが今っぽい♡

ポニーテールや、ハーフアップなどお馴染のアレンジもひと手間加えるだけで“おしゃれ感”と“こなれ感”がゲットできます。きちんとしたい平日もおよばれの休日も、“アレンジしました!”な、気合の入ったスタイルにならない、大人可愛いヘアアレンジにぜひ挑戦してみてね♡

  • 5/5ページ
  • Icon paging first
  • 3
  • 5

関連記事&キーワード